« ウェイウェイさん IN 「ダンス」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ダンスレッスン」 »

2018年10月24日 (水)

ウェイウェイさん IN 「上海」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第413回 ウェイウェイさん IN 「上海」
 
181217
※画像は12/17(月)日本橋三井ホールでのコンサートフライヤーです。
 
 
今回は、先週の上海行のレポートです。
 
アルバム「WeiWei's Cafe Time」のジャケット撮影でお世話になった、上海でカフェなどを経営されている方とのご縁で実施された今回の企画。
ジャケット撮影した翌年の、上海音楽庁でのコンサートをその方がご覧になり、とても感動し、
「ぜひ、上海の歴史的な建造物で、ウェイウェイさんの二胡を演奏してほしい」
との、強いご要望を頂いて、実施されました。
 
その方の活動はとても幅広く、今回の企画は、「上海の古き良き時代の、文化遺産と言える建造物を残したい」という活動の一環で、ご招待されたのは文化人や政府の方たちでした。
 
ウェイウェイさんの「伝統楽器である二胡と現代の融合」というスタイルが、その企画にぴったりで、自分たちの活動とウェイウェイさんの演奏で、企画を盛り上げたいというものでした。
 
ーーー
 
さらに、今回は、やはりその方の友人で、ファッション・デザイナーの方に衣装も提供され、同時にその企画の前日には、そのデザイナーが参加している大規模なファッションイベント「ベスト・オブ・ブリティッシュ・ショウ」のオープニング・イベントにも参加しました。
 
そのイベントも、上海の歴史的建造物の「上海展覧センター」で実施されました。
 
まずは、そのデザイナーがデザインした衣装をまとったモデルさんたち10名が登場し、まさしく「ファッション・ショウ」。
これまで、ファッション・ショウに行ったことがなかった私なので、モデルさんが「ランウェイ」を歩く姿を初めて見ました(苦笑)。
 
そして、モデルさんたちがランウェイの奥の階段に整列した後に、いよいよウェイウェイさんが登場。
背景には、ウェイウェイさんを紹介するビデオが大型スクリーンに映し出され、ウェイウェイさんもモデルに負けない感じで、演奏しながらランウェイを歩きました。
演奏したのは「月光」でした。
 
提供された衣装を華麗にまとい、映像とモデルさんたちをバックに演奏しきったウェイウェイさんはとても、満足げな笑顔でした。
会場からの喝采を受け、司会の方とデザイナーさんと少し話し(中国語だったので、何を言ったのかわかりません)、さらに拍手をもらって、デザイナーさんにエスコートされてステージを降りました。
 
普段のコンサートとは違うシチュエーションでしたが、終演後もとても晴れやかな笑顔のウェイウェイさんでした。
 
ーーー
 
翌日は、本来の目的のイベントでした。
 
会場は蒋介石ゆかりの建物で、しかも現在はウェイウェイさんの母校の「上海音楽学院」の付属小学校となっている会場です。
 
主催の方のリクエストで、演奏されたのはウェイウェイさんのオリジナル曲。
「Back to the…」「チャイナ・ブルー」「新天地」「衝山ネオン」「上海セレナーデ」等々、10曲を演奏し、アンコールでは前日も演奏した「月光」でした。
 
ピアノの森丘さん、ギターのファルコンさんと、とても息の合った素晴らしい演奏で、もちろんこちらも大喝采をいただきました。
 
ウェイウェイさんが一番苦労したのはTALKだったようです(笑)。
自分のオリジナル曲を、どう紹介すれば良いのか、ずいぶん考えたようです。
それは、ウェイウェイさんにしては珍しく「原稿」を用意していたことでも分かります(笑)。
 
そのせいかどうかは分かりませんが、森丘さん・ファルコンさんに、無理やり中国を直前にレクチャーして喋ってもらい、会場からはとても大きな笑い声と拍手をもらいました。
 
そうして、無事に盛況にライブを終了しました。
 
終演後、主催の方々や文化人と打ち上げでした。
もちろん、中国語なので分かりませんが、あとで聞いたら、素晴らしいコンサートだったと、とても好評だったようです。
 
ーーー
 
さらに、その翌日は来年発売のNew Albumのためのジャケット撮影でした。
早朝出発し、夜遅くまでの撮影で、かなりのハードスケジュールでしたが、こちらもとても良い撮影になりました。
 
ずいぶんと長くなったので、撮影の模様は、機会があれば後日ご報告します。
 
ーーー
 
来日して、日本でウェイウェイさんは独自の二胡のスタイルを作り上げました。
それが、「逆輸入」のような形で、本国中国でも受け入れられようとしています。
 
中国で生まれ、日本で育ったウェイウェイさんの二胡のスタイル。
もしかしたら、今後さらに中国での活動が増えていくかもしれません。
それはきっと、ウェイウェイさんの「アイデンティティ」が形になっていく姿かもしれませんね。
 
これからのウェイウェイさんの活動に、引き続きご注目ください!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

(2018.10.24)  
 
 

« ウェイウェイさん IN 「ダンス」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ダンスレッスン」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/74462863

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「上海」:

« ウェイウェイさん IN 「ダンス」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ダンスレッスン」 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30