« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月25日 (水)

ウェイウェイさん IN 「実験室のリハなど〜」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第400回 ウェイウェイさん IN 「実験室のリハなど〜」 
 
 
181217
※画像は12/17(月)日本橋三井ホールでのコンサートフライヤーです。
 
 
なんと〜〜!!
このブログも400回です!!!
 
と言いつつ、時々「第〇〇回」というのを間違えたりした過去があるので、多分何回か前にすでに400回を超えていると思います(笑)。
 
基本的に週1で書いているので、400週間。
何年ですかね?!
まだまだ続けていくつもりなので、応援の程お願いいたします!
 
 
さて、今週はこの1週間の報告を徒然に。
 
まずは、18日のオープンマイクの報告から。
 
オープンマイクも第4回となり、だいぶカフェのスタッフもお客さんも慣れてきました。
不思議なことですが、毎回、「適度」です。
お客さんが多すぎても少なすぎても困るのですが、いつも「いい感じ」。
演奏も、特に順番が決まっているわけでもないのに、「いい感じ」で演奏されていきます。
演奏する方たちも、それぞれなりの「テーマ」があるようで、それに向かって頑張って演奏してくれます。
 
今回の「WeiWei's Cafe Band」の演奏曲目はなんとゴールデンボンバーの「女々しくて」でした。
もちろん、店長の選曲。
先に店長のカホン、久美さんの歌+ギター、天山のギターでリハーサルを演りました。
ウェイウェイさんは今回もぶっつけ本番でした。
相変わらず、いきなりでもウェイウェイさんの演奏はさすがでしたが、二胡と歌とカホンとギターが、正直うまく噛み合わなかった感じでした(苦笑)。
なので、急遽前回演ったスピッツの「ロビンソン」を、お客さんも混じって一緒に演奏。
こちらは、バッチリでした!
 
実験室のときもあることですが、いきなり「しっくり」くる曲と、「そうでもない」曲があるものですね!
 
もちろん、終了後は参加者のみなさんと、楽しい宴会となりました。
 
ーーー
 
続いて、今週末の「実験室Vol.5〜二胡で奏でる映画音楽集」のリハーサルの報告です。
 
毎回、結構大変です。
これまでもジャンル別で、選曲してきましたが、「映画音楽」と言っても本当に名曲が多く、映画で有名になった曲もあれば、曲自体が有名で映画はそれほど知られていない曲など、いろいろです。
 
もちろん、詳しくは書けません(笑)。
いつもの私の「役得」です(笑)。
 
ひとつ軽めに「閑話休題」を。
 
ある曲で、「スパイ」を感じさせるアレンジになりました。
メドレーで演奏されるのですが、その時のウェイウェイさんの一言。
 
「すっごく、スパイシーですね!」
 
う〜〜〜む、気持ちはわかりますが、「スパイ」と「スパイシー」はいかがなものでしょうか(笑)。
 
いずれにしても、今回もとても楽しみなライブになります。
ウェイウェイさんと森丘さんの奏でる「映画音楽集」は、極上のサウンドです。
今回もSold Outですが、ご来場のみなさまお楽しみに!
 
ーーー
 
最後に、ウェイウェイさんの主宰する心弦二胡教室のインナーイベント「弾いていいとも」のご報告を少しだけ。
 
今回で15回目となった、教室の生徒さん主催の「弾いていいとも」。
インナーイベントなので、演奏者もお客さんも全員生徒さんです。
今回の出演者はなんと45組!
ある意味、毎年大井町きゅりあんで実施されている「定期演奏会」に匹敵する規模になっています。
 
毎年、ウェイウェイさんはこのイベントをとても楽しみにしています。
生徒さんたちが、思い思いに選曲し、演奏し、もちろんコスプレもあり、とても盛り上がります。
 
ウェイウェイさんは終始ニコニコして、生徒さんたちの演奏を楽しんでいました。
そして、今回は特別に「三線奏者メイメイ・ムー」としても参加。
沖縄の衣装を着て、「島人ぬ宝」を生徒さんたちと一緒にとても楽しそうに演奏していました。
 
私が一番印象に残ったのは、西城秀樹さんの「ヤングマン」でした。
演奏に合わせて、客席で立ち上がって、「Y」「M」「C」「A」とみんなと一緒に踊りまくっていました。
本当に「お祭り好き」な一面でした(笑)。
 
ーーー
 
さて、今年12月17日に予定されている、「生誕50周年記念コンサート」の方も、いろいろと企画が進んでいます。
 
自身の「生誕50周年」を「お祭り好き」なウェイウェイさんが、みなさんと一緒に盛り上がります。
まだ、年末のスケジュールがわからない方も多いと思いますが、ぜひ先にスケジュールを組んで、ご参加ください。
間違いなく、楽しい1年の締めくくりとなります。
 
お楽しみに!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2018.7.25)  
 
 

2018年7月18日 (水)

ウェイウェイさん IN 「夏」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第399回 ウェイウェイさん IN 「夏」 
 
181217
※画像は12/17(月)日本橋三井ホールでのコンサートフライヤーです。
 
 
先週に続き、この1週間も本番はなく、少し落ち着いた夏を過ごしているウェイウェイさんです。
 
とはいえ、常に泳ぎ続けるウェイウェイさんなので、「ゆっくりなにもしない一日」はありません(笑)。
「何も予定がない」のだから、「たまにはゆっくりしてください」と、私はいつも言っているのですが、「そんな日だからこそ」ショッピングなどの「忙しいとできないこと」を、必ずするんですよね(笑)。
まあ、もう正直諦めていますが(笑)、もしもウェイウェイさんが「今日は何もせずに家でゆっくりしていました」と言ったら、間違いなく「体調悪いんですか?!」と聞いてしまうであろう自分がいます(苦笑)。
毎日を「楽しむ名人」なので、仕事を含めて、そうやってバランスを保っているのだと思っています。
 
ーーー
 
さて、本番がないので、今回は「夏」をテーマに書こうと思います。
すでに何度か過去にご紹介したことを書くかもしれませんが、お許しを。
 
もう、ずいぶん前の事ですが、このブログの古くからの読者の方には有名な「入道雲」の話。
ウェイウェイさんの「閑話休題」のルーツとも言える話です。
 
最近ご無沙汰していますが、ウェイウェイさんが良く出演していた「銀座スウィング」でのTALKで、ウェイウェイさんがギターの越田さんに「夏といえば、なんですか?」と聞いて、越田さんが「入道雲ですね」と答え、「入道雲」という「日本語」を知らなかったウェイウェイさんは、「大群の蜘蛛」を想像してしまい、ちょっとしたパニックになってしまった、ということがありました。
目を大きく開いて、口も少し「ポカン」と開いて、何も言えなくなってしまったウェイウェイさんを見て、メンバーを含めて会場全体の人が「ウェイウェイさんどうしたの?!」となりました。
幸い(?・笑)、越田さんがすぐに気づいて、「あ、ウェイウェイさん『入道雲』って言葉知りません?」と言ってくれたので、ウェイウェイさんを「現実」に戻してくれました。
そして、「入道雲」の説明を聞いて、「あ〜〜〜、良かった。スパイダーのことかと思いました〜〜」と、一件落着しました(笑)。
 
それにしても、「にゅうどうぐも」という言葉の響きだけで、そこまで想像力を働かせてしまうウェイウェイさんならではの「閑話休題」です(笑)。
あれ以来、誰かが「夏といえば?」という言葉を発すると、「空に、もくもくと湧き上がる巨大な、蜘蛛」を連想してしまう私です(笑)。
 
ーーー
 
ウェイウェイさんは夏があまり得意ではありません。
正確に言うと、「好き」だけれど「得意じゃない」という感じです。
というのも、あまり汗をかかず、熱を体内に溜め込んでしまう体質のせいのようです。
特に、「高温」はまだしも「多湿」が苦手のようで、以前、仕事でフィリピンに行った時、帰ってきてすぐに体中に発疹が出て、大変だったそうです。
 
・・・っと、書いてみて、自分で気づきました。
昨年、Legacy Tourで沖縄に行った際、一日オフを取って「波照間島」に行きました。
夏真っ盛り、とても暑くて大変だったのですが、ウェイウェイさんは子どものようにはしゃぎまくって、現地で買ったパレオ(?)を身体に巻いて、驚くほど美しい海に入って、大喜びしていたことを思い出しました。
あの時のウェイウェイさんは、間違いなく「夏大好き」な少女でした(笑)。
 
まずはウェイウェイさんが大喜びで一人で海に入り、その後、森丘さんを始め、一緒に行った仲間たちを半分強制的に海に投げ込んで(笑)、とても楽しそうでした。
 
その時の写真をフェイスブックなどでご覧いただいた方も多いと思いますが、まるでアイドルのグラビア写真のようです(笑)。
 
ということは、ウェイウェイさんは夏が得意です(笑)。
 
ーーー
 
なんだか、よく分からなくなってきました。
よく分からないながら、やっぱり気づくのは、ウェイウェイさんは「その時その時」を、精一杯楽しんで生きているということですね。
 
先日、ウェイウェイさんはサッカーワールドカップのことを「興味ない」と書きましたが、数日後にはもう「柴崎が結婚してショック」と言っていました(笑)。
まさしく「ウェイウェイ流」で、多分、1ヶ月後には「柴崎って誰?」と言いそうです(爆)。
 
ーーー
 
さてさて、まだまだ夏は始まったばかりです。
豪雨で被災された方々には、この暑さでより大変な夏ですが、頑張って前向きに進んでいきたいですね。
 
がんばりましょう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2018.7.18)  
 
 

2018年7月11日 (水)

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第398回 ウェイウェイさん IN 「二胡の実験室」 
 
11
※画像は7/27二胡の実験室Vol.5「映画音楽」のフライヤーです。
 
 
今月27日には「二胡の実験室Vol.5〜二胡で奏でる映画音楽集」が行われます。
今年2月からほぼ毎月実施してきた「実験室」シリーズですが、今回で一旦「休憩」に入ります。
 
すでに、実際に演奏した曲(今回のVol.5を含めると)は60曲を超えます。
残念ながら本番で演奏されず、リハーサルだけあたった曲を含めたら100曲を楽に超えます。
さて、どんな曲をどんなアレンジで、どんな譜面になっていくのか!
 
はい、とてもむずかしいです(笑)。
 
ーーー
 
少し(だいぶ)話は変わりますが、先日WeiWei's Cafeに来た、このブログをご愛読していただいている方から言われました。
「ウェイウェイ語集を作って、カフェで販売してください」
 
とても真顔で言われました。
どうやら「本気」のようで、「販売したらとても売れると思います」とまで言われてしまいました(笑) 。
 
本当に「閑話休題」は人気があるようで、私が同席していない時にウェイウェイさんがなにか変なことを言うとすぐに「マネージャーに報告しておきます」とウェイウェイさんは言われるようで、「困ります〜!」と、全く困った顔ではなく、嬉しそうに言います(笑)。
 
そうやって、いろんな人が「チェック」しているにもかかわらず(笑)、相変わらずのウェイウェイさんは「さすが」ですね。
 
私の中で、これまでで一番好きな「閑話休題」は、「大納言しるこ」です。
「納」という漢字を見て、
「なんで『な』なんですか?
『納豆(なっとう)』の『のう』ですよね!」
 
PiaNikoでご一緒している西村由紀江さんのお気に入りは、車のナビが
「3km先に故障車がいます」
を聞いて、
「3km先、二胡奏者がいるって、どういうことですか!?」
と言った話。
 
まあ、さすがに「ウェイウェイ語集」は出版しませんが(笑)、みなさんはどのウェイウェイ語が好きですか?
 
ーーー
 
話を戻します。
 
「実験室」を通して思ったことは、「世の中、こんなに『名曲』がたくさんあるんだな〜」ということでした。
自分の好きだった曲、あまり知らない曲だったけれど、ウェイウェイさんが弾くことで好きになった曲など、とてもたくさんの「発見」がありました。
それは、ウェイウェイさんも森丘さんもファルコンさんも、もちろん、聞いていただいたみなさんも同じだったようです。
 
私の個人的な感想で大変恐縮ですが、「Moanin'」が大好きになりました。
ジャズは本当に知らなくて、ほとんど聞いたことがなかったのですが、ウェイウェイさんと森丘さんが本当に楽しそうに「アドリブ」でやり取りしていると、音楽の自由さを感じて、とても嬉しくなります。
 
もちろん、「テーマ」のメロディが素晴らしいからこそ、「自由に遊んだ後」に「テーマ」に戻った瞬間がこの上なく楽しいです。
「アドリブ」の時間に「ハラハラドキドキ」して、「テーマ」に戻った時に「ホッとする」という感じでしょうか(笑)。
 
ーーー
 
今度の「Vol.5」で、どんな曲が演奏されるのか、今回も「候補曲」が多すぎて困っています。
なにしろ「映画音楽」ですよ!
みなさんも、きっと、「聞きたい曲」をリクエストしようと思ったらすぐに10曲以上挙げられますよね。
毎回のことですが、本当に「絞り込む」のは大変です。
 
さてさて、今回はどんな選曲になるのか!
 
今、まさしくウェイウェイさんが絞り込み作業に入っています。
その上で、来週リハーサルを演って決定します。
 
今回も、Sold Outなので、もっと多くのみなさんにお届けするのは、CD化してからということになりますが、ライブのご報告はまたこちらでします。
きっと、なんらかの「閑話休題」もありそうな予感です(笑)。 
 
お楽しみに!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2018.7.11)  
 
 

2018年7月 4日 (水)

ウェイウェイさん IN 「WeiWei's Cafe2周年記念ライブ」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第397回 ウェイウェイさん IN 「WeiWei's Cafe2周年記念ライブ」
 
11
※画像は7/27二胡の実験室Vol.5「映画音楽」のフライヤーです。
 
 
今回は7/1に実施された、WeiWei's Cafe2周年記念ライブのご報告です。
 
それにしても、ワールドカップでのベルギー戦。
本当に惜しかったですね。
とても残念ですが、あの強豪ベルギーとあそこまで戦えたことに拍手ですね。
 
ウェイウェイさんも、サッカーには興味が無いながらも(笑)、28日のポーランド戦ではWeiWei's Cafeで「パブリックビューイング」に参加し、最後まで盛り上がりました。
それにしても、これほど話題になっているのに、ウェイウェイさんは「大迫半端ない」を知りませんでした(笑)。
思い返せば、超話題になっていた「五郎丸」や「PPAP」も私が言うまで知らなかったのだから、「大迫半端ない」を知らなかったのはまあ、「当たり前」なのでしょうね(笑)。
いまだに、時々「なんでだろう〜」とか「ダメよダメダメ〜〜」などと言い出して、逆に私を驚かしています(笑)。
 
ーーー
 
さて、話を戻します。
 
早いもので、WeiWei's Cafeも2周年となりました。
相変わらず「試行錯誤」の日々ですが、多くの二胡愛好家の方々、地元の方々に愛されて、二胡の音色と中国茶と点心などを楽しめる「憩いの場」として定着してきた気がしています。
 
その記念ライブは、まさしく、アニバーサリーにふさわしい、とても賑やかで元気で盛り上がったライブになりました。
 
ここで、何度も紹介していますが、ああ見えて(どう見えて?!・笑)ウェイウェイさんはとても「お祭り好き」です。
「〇〇記念」とかが大好きです。
だから、前述のように、サッカー自体は興味がなくても、「盛り上がってる」ところには参加します(笑)。
 
そんなウェイウェイさんだから、自身の名前が入っている、「ホーム」の2周年記念で盛り上がらないわけがありません!
 
ライブの前に、「どんな内容にするか」という話題になった時、言いました。
「せっかくだから、『メイメイ・ムー』さんにも出演してもらいましょう!」
コアなファンの方はご存知ですよね?
なにが「せっかく」なのかは分かりませんが、そうです、ウェイウェイさんは「三線」を弾くときには「メイメイ・ムー」という名前になります。
さらに言いました。
「せっかくだから、ヴァイオリンも弾きたいし、歌も歌いたいし、もちろん中胡も演奏したいです」
 
繰り返しますが、なにが「せっかくだから」なのかは分かりません。
でも、結局は「お祭り」にしたいということなのでしょう(笑)。
 
ーーー
 
実際、全部の「せっかくだから」が実施されました!(笑)
 
最近定番の『Legacy』で、会場一体になって盛り上がるスタート。
そして「じーんとする曲」を演奏し、続いて「中胡(二泉胡)」での久しぶりの「二泉映月」を演奏しました。
 
さらに、「二胡の実験室」から『木蘭の涙』『Moanin'』。
その後、「歌」ではこれまた超久しぶりの『初恋』を歌いました。
 
その後、「メイメイ・ムー」さん登場!
三線で『島人ぬ宝』を演奏したのですが、もう一人ゲストが出演しました。
「モウモウさん」です。
 
さすがに誰か分かりませんよね?!
今回も森丘さんにご一緒いただいたのですが、『島人ぬ宝』の2番は「メイメイ・ムー」さんの三線といっしょに、森丘さんが、なんと、「モウモウさん」として歌いました!
こうなると、なんだかよく分かりません!(笑)
 
しかし、会場は異様な盛り上がり!
お客さんも「ハーイヤササ」と掛け声(合いの手?)をかけて、大合唱。
テンション上がりまくりでした。
 
そしてそして、その後は、ウェイウェイさんのルーツであるバイオリンで「You Raise Me Up」を演奏しました。
驚きはその後でした。
そのまま、ウェイウェイさんはバイオリンで「情熱大陸」を演奏したのです!
 
その演奏している姿、振りはまるで葉○瀬○郎さんのようでした!(笑)
 
ピアノ間奏で、バイオリンから二胡に持ち替えて、最後はきちんと「ウェイウェイ・ウー」で終了してくれたので、少しホッとした私でした(笑)。
 
ーーー
 
さてさて、これほどまでにお祭り好きだと知らされると、今年12月17日に予定されている「生誕50周年」のライブが、とても楽しみであり、少々心配になっている私です(苦笑)。
 
いったいどんな企画が待っているのか!
 
「コスプレ」は当たり前?!
演奏曲目は??
 
これから徐々に明らかになっていくと思いますので、ご期待下さい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2018.7.4)  
 
 

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30