« ウェイウェイさん IN 「恒例・鎌倉歐林洞でのライブ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ワールド・ミュージック・ナイト5」 »

2018年6月 6日 (水)

ウェイウェイさん IN 「伊勢ツアー」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第393回 ウェイウェイさん IN 「伊勢ツアー」
 
Worldmusic_vol5
※画像は6/8(金)ワールドミュージックナイト5のフライヤーです。
 
 
今回は「伊勢」でのライブの模様をレポートします。
 
3年ぶり、3回目の伊勢でのコンサート、とても素晴らしい時間とともに、無事に終了しました。
 
伊勢在住の二胡愛好家の方のご要望にお応えしてのコンサート。
もちろん、ウェイウェイさんも「伊勢神宮」には特別の思いがあり、そのお膝元でのライブには強い思い入れがあります。
しかも、今回は心弦二胡教室の方々といっしょのツアーなので、ライブだけではなくツアー全体が盛り上がりました。
伊勢在住の二胡愛好家の方のきめ細かいサポートもあり、本当に「ツアー」が満喫できました。
 
ーーー
 
まずは、コンサート当日に新幹線〜近鉄で移動。
ウェイウェイさん、森丘さん、私も心弦のみなさんと同じ電車での移動でした。
天気は快晴。
 
伊勢市に到着し、心弦のみなさんは外宮に参拝で、ウェイウェイさんと森丘さんと私はリハーサルなどがあるため直接会場入り、、、の予定でしたが、ウェイウェイさんが言いました。
「マネージャーさん、私、少しだけでいいので外宮に行きたいのですが、、、」
伊勢は3回目でしたが、確かに過去2回とも内宮に参拝しましたが外宮には行っていません。
言い回しとしては、「行きたいのですが」と「疑問形」ですが、その目は「行きます!」と「断定」していました(笑)。
こうなると、「だめです」とは言えません。
言ったらあとが怖いと思ってしまう私です(苦笑)。
 
現地の方に、「絶対に30分で会場に戻ってください」とお願いして、森丘さんと私だけ会場に向かいました。
 
会場は初めて伊勢でコンサートを実施した、重要文化財の「賓日館」でした。
重厚な建物に、その歴史を感じさせてくれる会場です。
 
先に入った森丘さんのサウンドチェックなどを済ませ、ウェイウェイさんも予定より少し遅れて会場入りしました。
そして、サウンドチェック〜リハーサルも無事に終了しました。
 
そして、本番。
 
超満員に膨れ上がった会場は、熱気に包まれていました。
エアコンなど無く、窓を開け放して、風が心地よかったです。
 
まずは1曲めから「Legacy」で、お客様全員が右手を振り上げ、まるでロックコンサートのような始まりで盛り上がりました。
そして、その後、ウェイウェイさんの「独特のTALK」と時にしっとりと、時に激しい演奏で、お客様を魅了していきます。
 
窓が空いたままなので、外の音が会場に入ってきます。
途中休憩を挟んで、後半の時でした。
ウェイウェイさんと森丘さんの演奏に「調和」するように、鳥の鳴き声が聞こえてきました。
まるで、演奏に参加するように聞こえました。
 
ウェイウェイさんが  
「鳥の鳴き声が、『いっしょに歌いたい』と言っているようですね」
と言うと、会場のみなさんも同感のように、大きくうなずいていました。
さらに、午後5時になった時に、街頭放送まで流れて
「ライブならではの醍醐味ですね(笑)」
と、ウェイウェイさんが言い、大受け。
確かに、こういった会場ならではのハプニングは、決してライブを台無しにするのではなく、さらに印象に残ってとても良いと思います。
 
本編最後には最近恒例の「情熱大陸」で、全員立ち上がって盛り上がり、アンコールでは、心弦二胡教室のみなさんといっしょに「20th」「賽馬」を演奏し、無事に終了しました。
 
終演後、お客さんたちが、ウェイウェイさんの演奏はもちろん、多くの二胡愛好家といっしょに演奏されたことにとても感動したようでした。
 
ーーー
 
そして、翌日にはツアーに参加したみなさんといっしょに内宮を参拝しました。
 
3回目の参拝なのですが、今回は特別に宮司さんにご案内いただきました。
その時の模様が、近日中に伊勢神宮の機関誌『瑞垣』に掲載される予定なので、そちらもお楽しみに。
 
さらに、今回は初めて御神楽に参加しました。
お祓いの際には、二胡にも触れていただき、ウェイウェイさん、心弦のみなさんも大感激でした。
 
伊勢神宮の素晴らしさを満喫したあとは、もちろん、おはらい町、おかげ横丁で伊勢うどん、松阪牛などを堪能し、身も心も大満足でした。
 
その後、定番のコースの「夫婦岩」も観光後、なんとツアーのみなさんとバスで東京に向かいました。
まずは、ウェイウェイさんが今年これまで見た映画で一番感動した「The Greatest Showman」を鑑賞。   
その後は、ウェイウェイさんのツアーではもうおなじみの、「WeiWei's Station」でウェイウェイさんがナビゲーターでラジオ番組風にお伝えします。
さらに、バス内でのウェイウェイさんの生演奏。
もちろん、森丘さんもピアニカで参加しました。
 
当初8時間で東京に到着の予定でしたが、御殿場付近で事故渋滞が発生し、もしかしたらその日のうちに到着できないかもしれないという事態に陥りましたが、バスの中は大盛り上がりで、ウェイウェイさんが
「最悪、WeiWei's Cafeを開放するので、朝まで盛り上がりましょう」
と、これまた「旅ならでは」の楽しみに変わりました(笑)。
 
結局、事故渋滞もそれほどひどくはならず解消して、なんとかその日のうちに無事に帰京しました。
 
ーーー
 
もっと、いろいろなこと(ライブ後のパーティや2次会〜3次会のことなど)を書きたいのですが、どんどん長くなってしまうので諦めます(笑)。
 
とにかくとても印象的で忘れられない思い出がまた一つ増えました。
 
今年は全国ツアーを予定しておらず、全国に伺えないのが残念ですが、パワーを溜めて、来年はこれまで以上にコンサートツアーを実施する予定です。
楽しみにお待ちください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2018.6.6)  
 
 
 

« ウェイウェイさん IN 「恒例・鎌倉歐林洞でのライブ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ワールド・ミュージック・ナイト5」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/73631688

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「伊勢ツアー」:

« ウェイウェイさん IN 「恒例・鎌倉歐林洞でのライブ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ワールド・ミュージック・ナイト5」 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31