« ウェイウェイさん IN 「二胡プレイヤー、セミプレイヤーのための特別講座」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「伊勢ツアー」 »

2018年5月30日 (水)

ウェイウェイさん IN 「恒例・鎌倉歐林洞でのライブ」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第392回 ウェイウェイさん IN 「恒例・鎌倉歐林洞でのライブ」
 
 
Worldmusic_vol5
※画像は6/8(金)ワールドミュージックナイト5のフライヤーです。
 
 
今回は「恒例・鎌倉歐林洞」でのライブの模様をレポートします。
 
その前に、こちらも「恒例」(?!)の「閑話休題」を。
 
ウェイウェイさんの「言い間違い」をネタにすることの多いこの「閑話休題」ですが、明らかに「外国語だから」という間違いと「ウェイウェイさんだから」という間違いの2種類があります。
今回は、明らかに「ウェイウェイさんだから」の間違いです(笑)。
 
先日、ウェイウェイさんから電話がかかってきて、こう言われました。
「新しいスタジオで使いたいので、『突っ張り棒』を買ってきてもらえますか?」
もちろん、「了解です」と、答えたのですが、なんのために必要かという説明の後、こう言われました。
「〇〇用として、100メートルの突っ張り棒を買ってきてください」
 
明らかに、単純な言い間違いなのですが、私は思わず、本当に100メートルの突っ張り棒を想像してしまい、大笑いしてしまいました。
すると、ちょっと不機嫌な声に変わったウェイウェイさん。
「なぜそんなに笑うんですか?!」
私は、「いやあ、100メートルの突っ張り棒は売ってないでしょう〜」
と言うと、
「売ってますよ、〇〇というお店で売っています」
と、ちょっと語気が強め。
普段のウェイウェイさんなら、私の言い方に気がついて、自分の言い間違いをあっさり、いつもの「あっはははは〜」と笑って誤魔化されるのですが、今回はちょっと違っていました。
 
ここからが、「ウェイウェイさんだから」なのですが、ウェイウェイさんは「何か」に集中していると私のような凡人には分からない思考回路に入ることが良くあります。
電話の向こうのウェイウェイさんの頭の中は、すでに「突っ張り棒」の話は終わっていて、「何か」次のことを考えている感じでした。
 
そうなると、私にはウェイウェイさんの頭の思考速度に付いていけません。
ウサイン・ボルトと100メートル走を戦うようなものです。
「100センチの間違いですよね?」
と言うと、「そうです!」と、すでに相手にされません。
私もそれ以上は何も言わず、100メートルの突っ張り棒の横をウサイン・ボルトが駆け抜けるのを想像しながら、私はあっさり負けを認めて、電話を終了しました(笑)。
 
ーーー
 
さて、鎌倉のご報告です。
 
鎌倉歐林洞でのライブは今年で8回目(多分)です。
もうすっかり定着し、とても素晴らしい響きの会場で、どこかクラシカルな雰囲気もあり、毎回ウェイウェイさんはバイオリンを弾きたがります。
もちろん、今回も演奏しました。
 
先日の来日27周年記念の「ウェイウェイmeetsルーツ~来日27周年記念バイオリンライブ」を実施したばかりなので、今回は「久しぶり」という感じではありませんでした。
 
もちろん、「新品でも中胡」も弾いたので、「二胡」「中胡」「バイオリン」ととても贅沢なライブになりました。
演奏時間の関係で、今回は「歌」の曲は入りませんでした。
 
今年はツアーを実施していないので、WeiWei's Cafe以外での会場のライブは久しぶりでした。
 
気のせいかもしれませんが、どことなくウェイウェイさんも「久しぶり感」があって、しかも途中休憩を挟んでの2部構成だったので、衣装はどちらも「お初」でした。
 
もう一つ、構成の関係で面白かったのは、「月光」がアンコールだったことでした。
 
見ていた私はもちろん、ウェイウェイさんも気にならず、「アンコールの『月光』」も興味深く聞けたのですが、終演後ピアノの森丘さんが言いました。
 
「アンコールで『月光』を演奏すると、メインディッシュのお肉のあとに、デザートにお肉が出てきた感じがします」
 
面白い表現だとは思ったのですが、いやいや、それも有りだと思います。
ウェイウェイさんが「気にならない」のは、お肉が大好きだからということでは無いと思います(笑)。
 
ーーー
 
たっぷりと演奏を終えて、楽屋に戻ると、ちょうど日本に来ているご両親にもご来場いただいていたので、楽屋にいらっしゃいました。
 
ウェイウェイさんの「音楽の師」であるお父様が、入ってきてすぐに大きな声で中国語(上海語?)で何かをウェイウェイさんに言いました。
全く私には何を言っているのか分かりませんでしたが、聞いたウェイウェイさんの雰囲気で分かりました。
 
あとで、ウェイウェイさんに「何を言っていたのですか?」と聞くと、
「私のコンサートで、今までで最高の内容だった!」
と、「べた褒め」だったらしいです。
 
やっぱり、「師」と仰ぐ方からの褒め言葉は嬉しいものですよね。
音楽にはとても厳しいお父様なので、それを言うウェイウェイさんの顔も、本当に嬉しそうでした。
 
ーーー
 
さて、今週末は伊勢でのコンサートです。
 
ある意味で、「日本を代表する場所」でのコンサートは、また格別なものになると思います。
もちろん、伊勢神宮にも参拝する予定にしています。
 
神聖な場所を大切にしているウェイウェイさんの演奏が今から楽しみです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2018.5.30)  
 
 
 

« ウェイウェイさん IN 「二胡プレイヤー、セミプレイヤーのための特別講座」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「伊勢ツアー」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/73585514

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「恒例・鎌倉歐林洞でのライブ」:

« ウェイウェイさん IN 「二胡プレイヤー、セミプレイヤーのための特別講座」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「伊勢ツアー」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31