« ウェイウェイさん IN 「沖縄3:石垣編」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「名古屋ライブ&来年の企画」 »

2017年10月 4日 (水)

ウェイウェイさん IN 「WeiWei's Cafe Live2本 &牛久コンサート」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第359回 ウェイウェイさん IN 「WeiWei's Cafe Live2本 &牛久コンサート」
 
201708__a42
 

※画像は10/15(日)日本平ホテルでのディナーショウのフライヤーです。

 

今回は、この1週間のご報告です。
 
とてもいろいろな貴重な体験のあった沖縄ツアーを終え、その感動&余韻のまま、また新たな感動があった1週間でした。
「プレイズ・ミュージカル・ナイト」、「ジョージ・ガオさんとの共演」「牛久コンサート」と3日連続のライブでした。
 
ライブのご報告の前に、日中友好45周年記念のオフィシャルHPの取材のご報告から。
 
———
 
今年4月末に実施された上海音楽庁のコンサートが、日中友好45周年の公式に認められたイベントだったということは以前ここでもご紹介しました。
それを受けて、先日その公式HP用の取材を受けました。
(具体的な掲載の情報は追ってご報告します)
 
その取材で語られたのは、ウェイウェイさんの「気持ち」でした。
 
ウェイウェイさんの日々の活動の中で、「自分のアイデンティ」は、常に自分自身に問いかけているとても大切なテーマです。
故郷の上海を愛し、自分の活動を応援していくれている日本に感謝し、とても大切な「二つの故郷」に対しての自分の気持ち。
「日中友好」という一言にしてしまうと、それはおそらく「自分の気持ち」とは少し違うと思っているような気がします。
もちろん、「日中友好」も一つの大切なテーマなのですが、「国」とか「言葉」とかではなく、もっと「気持ち」ということに重点を置いて取材を受けていたように感じました。
 
取材で、ウェイウェイさんは言いました。
「以前から言っていますが、私は生まれ変わるとしたら、中国人でも日本人でも、もちろんフランス人とかでも無く、宇宙人になりたいです」
 
人と人との触れ合い、感謝の気持ち、大切にしたい気持ちに、国や地域は関係ありません。
自分にとって、とても大切に思う二つの故郷の、とても大切に思う人たちが仲良くしてほしいと、とてもシンプルに感じているのだと、その取材で語るウェイウェイさんの言葉に、そんなことを感じました。
 
あまりうまく表現できなくて申し訳ありません。
でも、このブログを読んでいただいているみなさんには、いまさら言うまでもなくウェイウェイさんの「気持ち」が伝わっているような気がしています。
 
———
 
ここからは、ライブのご報告です。
 
まずは、29日に実施された「プレイズ・ミュージカル・ナイト」から。
 
共演したのは、ピアニスト&アレンジャーの村上由紀さんで、現在の主な活動の場は、ミュージカルでの音楽のアレンジと演奏が中心です。
ウェイウェイさんとは本当に長い付き合いで、ウェイウェイさんがメジャーデビューする前にリリースしたCDでもご協力いただいている方です。
もちろん、心弦二胡教室の定期演奏会でも、ずっと支えてくださっています。
 
そんな長い付き合いの二人なので、「ミュージカル」をテーマにしたライブは今回が初めてというのもなんだか不思議ですが、とても素晴らしいライブになりました。
もちろん、超満員で、ミュージカルならではの、ストーリーを感じさせるライブになりました。
 
例によって、「ウェイウェイ語」も飛び出しました。
「メリー・ポピンズ」を「メリー・ポンピン」。
「サウンド・オブ・ミュージック」の話のときには「アルプス」を「ヘルペス」と言ったり(笑)。
 
個人的にとても感動したのは、「レ・ミゼラブル」から、「I Dreamed a Dream」と「On My Own」の演奏でした。
「I Dream〜」はCDでもリリースしていますが、「On My Own」は初演。
まさしく、語るように、そして切なく演奏され、涙が出そうになりました。
 
ウェイウェイさんが言いました。
「歌われるまでは、この歌を歌う彼女のことがあまり好意的に思えなかったのが、この曲でとても好きになりました。
1曲で全く印象が変わってしまうというのは、とてもすごいことだと思います」
本当にそうですね。
「レ・ミゼラブル」を見た方は全員納得してしまうのではないでしょうか。
 
終演後、みなさんから「ぜひ第2回目をお願いします」と言われました。
きっと、間違いなく(笑)、第2回目があると思いますので、今回ご来場いただけなかった方は、早めにお申し込みくださいね。
 
———
 
翌日は、ウェイウェイさんの兄弟子に当たる「ジョージ・ガオ」さんとのライブでした。
 
私は、音楽業界でかなり長い期間仕事していますが、ウェイウェイさんのおかげでいろんな初体験をしています(笑)。
今回も、それがありました。
なにしろ、ライブを決めてから1週間未満で本番だったのです!
 
世界的に活躍しているジョージ・ガオさんは、ウェイウェイさんにとって兄弟子です。
東京にいらしていて、先月の22日(金)にウェイウェイさんと会う約束をしていました。
お昼を一緒に食べてから、WeiWei's Cafeに来ました。
ジョージ・ガオさんは、カフェをとても気に入って、「しばらく東京にいるので、何かできたら良いね」と言ってくれたそうです。
 
そこで、30日(土)に「何か」をすることは決まったようですが、「何を」するかは決まっていませんでした。
翌日からウェイウェイさんは沖縄ツアー。
24日(日)の夜、那覇でのコンサート終了後、ピアノの森丘さんと一緒に食事しているときのことでした。
ウェイウェイさんが、言いました。
「30日にカフェでジョージ・ガオさんと「何か」やるつもりですが、何をすればいいと思いますか?」
その時点で、1週間を切っています。
いろいろと、アイディアは出たのですが、今ひとつ「決定打」が出ません。
そこで、ウェイウェイさんが
「森ゴンはその日空いて無いよね?」
と聞くと、森丘さんが「空いてるから、遊びに行きますよ」と答えました。
すると、ウェイウェイさんは速攻で言いました。
「じゃあ、ライブ演りましょう!」
私が、「いやあ、さすがに時間が足らないと思います」と言いましたが、「大丈夫ですよ」と、決めたら一直線のウェイウェイさんです(笑)。
すぐにその場でカフェのマネージャーに電話して、確認し、即決となりました。
ウェイウェイさんが更に言いました。
「カフェがあって、本当に良かったです!」
確かにそうですね。
 
お客さんが集まってくれるのかどうか、とても心配でしたが、全くの杞憂でした。
翌日ウェイウェイさんがFacebookに告知すると、あっという間にSold Out。
ネットはこんな時にとても便利だと感じた(時代遅れの)私でした(笑)。
 
それにしても、ライブはさすがでした。
なにしろ、当然ですが当日までリハーサルの時間は取れません。
演奏曲目も当日まで決まりません。
でも、ある程度の候補曲を決めて、当日リハーサルだけで、すごい内容のライブになりました。
 
特に凄かったのは、お客さんからテーマをもらっての即興演奏。
テーマは「再会」。
ジョージ・ガオさんが最初に演奏を始め、それを元にウェイウェイさんが続き、森丘さんが参加。
音のバトルと調和。
3人の演奏が絡み合い、独特の世界が生まれました。
 
それにしても、今回は「急遽」過ぎたので、次回はきちんと余裕を持って、実施したいと思った私でした(笑)。
 
———
 
そして、その翌日は茨城・牛久でのコンサートでした。
 
6年連続の牛久でのコンサートで、毎年ウェイウェイさんのお弟子さんで牛久で二胡を教えている方の主催でのコンサートでした。
 
毎回、超満員。
本当に嬉しいですね。
 
1曲目に演奏しながら客席登場し、最初から超盛り上がりました。
2曲目にお客さんと一緒に「フリ」をして、もちろん染み入るバラードや情熱的な曲も堪能し、本編最後には総立ちでした。
アンコールでは、二胡愛好家の方たちとの共演も実現し、本当に二胡が着実に浸透していることを感じさせられました。
 
ウェイウェイさんがTALKで言いました。
「6年連続は本当に嬉しく思いますし、感謝です。
10年連続を目指したいと思います!」
力強く宣言し、その日一番の大きな拍手をいただきました。
 
それにしても、ウェイウェイさんのパワーは凄いです。
沖縄から帰ってきて、リハーサルや前述のカフェでのライブ、そして牛久での「Legacyライブ」。
毎日、違う内容で、もちろん全部全力投球。
楽屋のケータリングにそのまま食べるにんにくがあったのですが、お客さんに向かって「みなさんの盛り上がりは、にんにくのパワーですか?!」と、言われたお客さんは「なんのこと?」という感じでした(笑)。
私はその時、舞台の袖に居たのですが、「いやいや、ウェイウェイさんがにんにくのパワーですから」と、独り言を言いました(笑)。
 
———
 
長くなりました。
 
今週末は名古屋でのライブです。
きっと、また新しい出会いと感動が待っていると思うと、とても幸せです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2017.10.4)  
 
 
 

« ウェイウェイさん IN 「沖縄3:石垣編」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「名古屋ライブ&来年の企画」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/71880217

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「WeiWei's Cafe Live2本 &牛久コンサート」:

« ウェイウェイさん IN 「沖縄3:石垣編」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「名古屋ライブ&来年の企画」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30