« ウェイウェイさん IN 「PiaNico 5th & 6th」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「花より男子3兄弟のカフェライブ」 »

2017年5月24日 (水)

ウェイウェイさん IN 「鎌倉歐林洞ライブ」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第338回 ウェイウェイさん IN 「鎌倉歐林洞ライブ」
 
Legacy
※画像はNew Album「Legacy」のフライヤーです。
 
 
 
恒例となった、鎌倉歐林洞での「あじさい」ライブ。
もちろん、今年も実施されました。
今回は、そのレポートをしようと思います。
 
今回も、ウェイウェイさんは「いざ鎌倉!」と言って会場に向かいました。
毎年「いざ鎌倉」と言ってスタートするのですが、おそらく言葉の意味は分かっていないと思います。
私がきちんと説明できていないせいもありますが、大陸的な感性の持ち主なので、「細かい理由はともかく、掛け声として面白い」というだけだと思います(笑)。
 
今年は、「Legacy」のジャケット撮影でも使わせていただいので、より親近感が湧きます。
もちろん、「紫陽花」も演奏しました。
とても素晴らしい会場で、自然の響きが美しい会場です。
毎年、なんらかの「音響を使わない生音」で演奏するのが恒例です。
 
———
 
発売前のカフェでのリリース記念ライブ以外では初のピアノの森丘さんとのデュオでのライブでした。
 
「Legacy」のツアーはまだ始まったばかりで、ウェイウェイさんにとっても、いろいろとトライしながらのライブです。
 
特に、今回は、アルバム「Legacy」の中の曲をより表現できるように、森丘さんにお願いして、ピアノだけではなくキーボードを持ち込んで、トライしました。
いつものピアノとのデュオだけでも素晴らしいのですが、よりグレードアップした内容になりました。
 
これからご覧いただく方も多いので、「ネタバレ」は避けます(笑)。
ただ、言えることは、間違いなく「二胡の幅が広がり、より楽しく、より切なく、より癒される内容」になっていることは間違いありません。
 
———
 
それにしても、ウェイウェイさんの体力は本当にすごいと思います。
誰かが、「魔女的体力」と評していましたが、本当にすごいです。
 
実は、この原稿は配信の前日に書いているのですが、先程ウェイウェイさんから電話がありました。
 
明日(今日のことです)のスケジュールの確認の電話だったのですが、その際に言われました。
「今からヨガをやるので、この後電話に出られません」
 
毎日、いろんなことを同時進行でやっていて、普通だったら時間が合ったら「ゆっくりしたい」と思うのだと思いますが、そんな私のような凡人の考えはやはり「魔女」には通用しないようです(笑)。
逆に、ウェイウェイさんにとっては、そうやって身体を動かすことが「リラックス」なのかもしれませんが。
 
先日の鎌倉の前日も6時間ぶっ続けのレッスンがあったのに、バリバリ元気にライブを楽しんで演奏するウェイウェイさん。
くれぐれも無理をしないようにしてほしいと、願う私ですが、同時に、「ゆっくり休みます」と言われたらきっと腰を抜かすほど驚いてしまうであろう私もいます(笑)。
 
ヨガも、中国茶も、焼肉も、全部ウェイウェイさんの活力源なのでしょう。
そして、毎年恒例になっている鎌倉でのライブでも、終演後に「また来年も!」とお客さんや会場の方に言われることこそ、一番の喜び=活力源なのだと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2017.5.24)  
 
 
 

« ウェイウェイさん IN 「PiaNico 5th & 6th」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「花より男子3兄弟のカフェライブ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/70656325

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「鎌倉歐林洞ライブ」:

« ウェイウェイさん IN 「PiaNico 5th & 6th」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「花より男子3兄弟のカフェライブ」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31