« ウェイウェイさん IN 「ムサコフェス」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「上海音楽庁コンサート」 »

2017年4月26日 (水)

ウェイウェイさん IN 「PiaNicoリハーサル」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第334回 ウェイウェイさん IN 「PiaNicoリハーサル」
 
Legacy
※画像はNew Album「Legacy」のフライヤーです。
 
 
今回は5月15日に神戸、16日に名古屋で実施されるPiaNicoのリハーサルについてのご報告です。 
 
その前に、久しぶりの「閑話休題」を。
 
先週のことです。
ウェイウェイさんと打ち合わせがあり、その前に私は少し重い荷物を宅配便で送るためにコンビニに行こうとしました。
その時に、ちょっとしたはずみで転んでしまい、それほど酷くはないのですが、右手首近くに5cmくらいの擦り傷を作ってしまいました。
「若かった頃は、あの程度のつまずきでは転ばなかったのに」なんてことを思いながら(苦笑)、とりあえず無事にコンビニで発送の手続きをし、その後ウェイウェイさんに会いました。
 
少し出血もしていたため、腕まくりをしていたので、ウェイウェイさんに見つかってしまいました。
ウェイウェイさんが、「どうしたんですか?」と、心配してくれました。
私は、「大したことはないのですが、転んで擦りむいてしまいました」と素直に答えると、「大丈夫ですか?」と優しい一言。
私が、「大したことないので、ぜんぜん大丈夫です」というと、持っていたカバンをゴソゴソと何かを探している感じのウェイウェイさん。
取り出したのは、いかにも「バンドエイド」が入っているような小箱。
そして、こう言いました。
 
「これを貼っておいたほうがいいですよ」
 
受け取った箱を見て、私は思わず言葉が出ませんでした。
渡されたのは「サロンパス」でした(笑)。
 
さすがに、スースーするであろうサロンパスを、擦り傷に直接貼る勇気は私にはありません(笑)。
「いやあ、さすがにこれは・・・」
と私が言うと、「そうですか?」と不思議そうな顔のウェイウェイさん。
あくまで、「善意」だったと思うことにしました(笑)。
 
———
 
さて、話を戻します。
 
一昨年結成されたピアノの西村由紀江さんとのPiaNico。
先日リハーサルがあったのですが、本当に仲の良い「姉妹」のようです。
しっかり者の由紀江お姉さんと、やんちゃなウェウェイ妹というキャラ設定な感じです(笑)。
 
今回の神戸が5th、名古屋が6thのライブです。
回を重ねるごとに二人の演奏が円熟しています。
 
今回初めて演奏する曲目を中心にリハーサルは進みました。
 
西村さんから、「次のライブで、ぜひ新しいアルバムから『Dancing Seven』を演りたい」とのリクエストがありました。
西村さんは今回のアルバムを聞いてくれて、とても素晴らしいと言っていただきました。
全曲素晴らしいけれど、その中でも、「Dancing Seven」が特に好きと言っていました。
(もう一つ、「20th」が「すごい」とも言っていただきました。)
 
和気あいあいと、同時に真剣にリハーサルは進みます。
(はい、熱心な読者の方はお分かりだと思いますが、その時のリハーサルの音源を聞きながらこの原稿を書いているという、毎度おなじみの「役得」です・笑)
 
一度演奏しては、細かくチェックして、修正していきます。
この曲に限ったことではありませんが、西村さんもすっかり「二胡の特性」を理解していて、お互いの性格もわかっているせいか、二人の会話は最初の頃より随分進化したような気がします。
 
少し「ネタバレ」になってしまうのですが、ウェイウェイさんが「恋のバカンス」のことを、「恋のバランス」と言い間違えて爆笑を買ったりしつつ、相手の演奏を聞きながら、その都度自分の演奏を進化させていく二人。
本当に、ふたりとも相手をリスペクトしながら、自分を高めていっている気がします。
 
———
 
リハーサル終了後は、何度もご一緒している焼肉屋さんで、やっと実現した昨年の忘年会〜今年の新年会を今頃!
二人とも本当に良く食べます(笑)。
楽しい会話に、ウェイウェイさんも珍しく結構お酒を飲んでいました。
 
PiaNicoのキャッチコピーは「ピアニスト西村由紀江と二胡奏者ウェイウェイ・ウーが熱く戦う美女(熟女?!)ユニット」です。
心を通わせながら、お互いの演奏で熱くバトルする姿は、とても聞く人の心に届きます。
 
ぜひ、お見逃しなく!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2017.4.26)  
 

« ウェイウェイさん IN 「ムサコフェス」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「上海音楽庁コンサート」 »

コメント

こんにちは。

久しぶりの閑話休題楽しめました。WeiWeiさんの愛をしっかりと
感じましたね!その現場に居たかったな(笑)

発売日より少し遅れてアルバムが届きました(24日)

良い意味での予想外のアルバムですね❗

まずは、パイレーツのテーマ曲が二胡で演奏される事に感激。
大好きな映画だったので、アレンジが豊かでわくわくしましたよ。

ニルソンのWithout You は 今も大好きな曲です。まさかこれも二胡で
演奏されるとは! 鳥肌が立つ思いで聞き惚れました。

Legacyは予測ではしっとり系の演奏と思いましたが
アップテンポにはちょっと驚きました。

Dancing Seven は私の中で Back to the ・・・を彷彿させられた
曲です。初めてWeiWeiさんを知った時に聞いた曲でその頃を
思い出させてくれました。素晴らしい演奏ですね。

いくつか感想を述べましたが 全曲楽しめて せつなくて そして

WeiWeiさんの望む二胡の可能性が広がった魅惑的なアルバムです。

素人の感想ですみません。でも本当に楽しめるアルバムだと思います。

WeiWei・Wuuさんに宜しくお伝えください🎵

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/70383602

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「PiaNicoリハーサル」:

« ウェイウェイさん IN 「ムサコフェス」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「上海音楽庁コンサート」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31