« ウェイウェイさん IN 「クリスマス・コンサート IN ムサコ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「2016年の総括」 »

2016年12月21日 (水)

ウェイウェイさん IN 「上海プロモーション&打ち合わせ」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第316回 ウェイウェイさん IN 「上海プロモーション&打ち合わせ」
 
Img_1470_2
(※画像は12/31カウントダウンライブのチラシです)
 
 
先週お伝えしましたが、来年の上海公演に向けて上海へ行き、プロモーションと打ち合わせをしてきました。
今回はそのご報告です。
 
っと、その前に閑話休題を。
 
皆さんは、「最近」と言う時、どのくらい前までを念頭に置きますか?
「最近」のことですが(笑)、ウェイウェイさんが言いました。
例によって、話の流れは忘れましたが、ウェイウェイさんが突然
「♪あったかいんだから〜〜♪」
と歌い、そして言いました。
「これ、『最近』流行ってるんですよね?!」
 
ウェイウェイさんは、ほとんどテレビを見ないようです。
なので、ウェイウェイさんにとっての「流行りモノ」は世間とあまりリンクしていません(笑)。
 
私が、
「『最近』ではないと思いますよ」
と言うと、ウェイウェイさんは少し不思議そうな顔で
「え?! そうなんですか?」
と言い、続けて
「じゃあ、『最近』は何が流行ってますか?」
と聞かれたので、私は
「そうですね・・・・。『PPAP』ですかね・・・」
と言いました。
すると、ウェイウェイさんは言いました。
「何ですか? それ!」
 
「天才」というのは、「世間一般の常識」とはかけ離れた存在なのだと、妙に納得した私でした(笑)。
 
ーーー
 
さて、本題の上海行のご報告です。
 
12日のクリスマス・コンサートの翌日、上海に行きました。
来年4月30日に予定されている上海公演のプロモーションと打ち合わせのためです。
 
先週、メルマガの号外でもお知らせしたましたが、ラジオ出演も無事に終えました。
面白かったのは、日本でのラジオ出演の際にはちっとも緊張しないウェイウェイさんなのに、妙に緊張していたことです(笑)。
ウェイウェイさんが、とても不安気にこう言いました。
「私、ちゃんと中国語を話せますかね?!」
 
なんとも答えようがありません(苦笑)。
なにしろ、私は全く中国語を理解できませんし、「上海語」に至っては「未知との遭遇」です。
 
結果としては、とてもうまく行きました。
というのも、番組プロデューサーが、放送中からとても嬉しそうに、「番組掲示板に、リスナーからの反応がとても多い」と言っていました。
(もちろん、中国語でウェイウェイさんに言っていたのを通訳してくれたのですが、プロデューサーの表情で、私にも想像がつきました)
ウェイウェイさんは北京語と上海語を織り交ぜながら、伝えたいことをちゃんと言えたようです。
 
インターネットで聞いていただいた、中国語の分かる日本の方からも
「とても楽しく、興味深く聞きました」
というご連絡もいただきました。
 
ーーー
 
番組出演後、来年のコンサートの打ち合わせをしました。
こちらも、すこぶる充実した内容になりました。
 
翌日は、実際に演奏するコンサート会場の下見でした。
 
毎回、中国での公演の時、私は「言葉の壁」と「文化の違い」に打ちひしがれてしまうのですが、今回は日本人で中国在住の音響業者の方に通訳兼で同行していただき、とてもスムーズに打ち合わせできました。
会場のご担当者もとても協力的で、来年のコンサートがこれまでとは格段の違いでスムーズに進行できる予感がしました。
 
そしてそして、なんと言ってもとても素晴らしい会場で、そちらにも感動しました。
聞いたところによると、そのコンサート会場は中国でも最も歴史のある、格調高い会場とのことです。
確かに、クラシカルでありながら、しかし同時に最新式の音響システムも完備されています。
某音響機材会社がその会場のスポンサーになっていることもあり、下見の際にウェイウェイさんのCDをかけてもらったのですが、とても素晴らしい音が会場に響きました。
 
そんな会場で、ウェイウェイさんのライブ、そして日本からの二胡愛好家がたくさん参加して、二胡の本場の方たちに聞いてもらうことができるというのは、とても素晴らしいことだと思います。
なにしろ、日本の「題名のない音楽会」のような、「上質な音楽をお届けする、30年の歴史あるラジオ番組での生中継」であり、インターネットでも聞けるので、中国13億人、さらには全世界の人たちが聞けるのです。
 
最上級に素晴らしいことだと思いませんか?!
 
ウェイウェイさんの、「伝統を重んじつつ、新しい二胡の可能性」。
そして、多くの日本人の奏でる二胡の音を、中国の方たちに聞いていただく。
これこそ、「文化による日中友好」ですし、ウェイウェイさんのずっと思い描いている「二胡をメジャーに」ということへの実現への一歩だと思います。
 
ーーー
 
ちなみに、日本に戻る当日、ウェイウェイさんは豫園に行き、改めて本場の「小籠包」もいただき、とても充実した今回の上海行でした。
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2016.12.21)  

« ウェイウェイさん IN 「クリスマス・コンサート IN ムサコ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「2016年の総括」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/68930277

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「上海プロモーション&打ち合わせ」:

« ウェイウェイさん IN 「クリスマス・コンサート IN ムサコ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「2016年の総括」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31