« ウェイウェイさん IN 「WeiWei's Cafe」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「森丘さんとのリハーサル」 »

2016年6月 1日 (水)

ウェイウェイさん IN 「熊本復興チャリティライブ」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第286回 ウェイウェイさん IN 「熊本復興チャリティライブ」
 
 
先週の土曜日、28日にウェイウェイさんの地元「武蔵小山」駅前で、熊本地震復興チャリティライブが実施されました。
最初の地震発生からすでに1ヶ月半以上が過ぎ、最近ではテレビでもあまり取り上げられなくなってしまいましたが、被災された方々の多くは今も不自由な生活をしていらっしゃいます。
 
5年前の東北の大震災の時もそうでしたが、ウェイウェイさんはとても心を痛め、被災された方々に「何かをしたい」という気持ちでいっぱいになり、今回のチャリティライブとなりました。
 
ーーー
 
熊本地震が発生した時、ウェイウェイさんは台湾に出張していました。
台湾でその情報を聞いた時、ウェイウェイさんはすぐにフェイスブックで「大丈夫ですか?」と書きました。
 
東北の震災の時に感じた気持ちを思い出し、何度も訪れたことのある熊本の人たちを思いやる気持ちが、「大丈夫ですか?!」という言葉になったのだと思います。
 
台湾から戻り、すぐに地元の方に相談して「チャリティライブ」を実施したいと申し入れました。
東北の震災の時に、あまりのショックに、自身最愛の二胡を手に取ることが出来ないほどになった経験があったからこそ、すぐに申し入れました。
 
もろもろの準備や段取りがあり、多少時間が経過してしまいましたが、こういった行動は逆に時間が経過してからこそ必要なことだし、時間の経過に関係なく出来ることをやりたい、という気持ちが大切なのだと思います。
 
ーーー
 
主宰している心弦二胡教室のメンバーもとてもたくさん参加してくれました。
 
ある人は演奏で、ある人は募金集めで、ある人は観客として募金する側として、多くの有志が参加してくれました。
当日別用でどうしても参加できなかった方の中には、事前に募金もしていただきました。
とても嬉しいことです。
 
フェイスブックにウェイウェイさん自身が発言しています。
 
「心をこめて演奏します」
 
チャリティライブの数日前に、ウェイウェイさんはまるでひとりごとのように言っていました。
 
「音楽の持っている力は、もしかしたらそれ程大きな力ではないかもしれないけれど、自分のできる精一杯のことをすることが大切なことだと思います」
 
近い将来、熊本でライブをすることがあると思います。
東北の震災後もそうでしたが、被災地に演奏で伺った時には、やはりウェイウェイさんの「特別な思い」を込めて演奏すると思います。
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2016.6.1)  

« ウェイウェイさん IN 「WeiWei's Cafe」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「森丘さんとのリハーサル」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/65789610

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「熊本復興チャリティライブ」:

« ウェイウェイさん IN 「WeiWei's Cafe」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「森丘さんとのリハーサル」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31