« ウェイウェイさん IN 「BSの番組のアンケート」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ウェイウェイさんコメント」 »

2016年4月 6日 (水)

ウェイウェイさん IN 「番組収録」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第278回 ウェイウェイさん IN 「番組収録」
 
 
先週の話題に続き、今回は先日出演(収録)したBSジャパンの新番組の模様をレポートします。
 
今回出演したのは、BSジャパンで今夜から新しくスタートする「おんがく交差点」という番組です。
メイン司会は春風亭小朝師匠。
2月のある日、番組のディレクターからご連絡をいただき、「小朝師匠からぜひ出演をお願いしたい、という要望がありました」と言われました。
 
以前からのこのブログをお読みの方はご存じだと思いますが、小朝師匠は、実はウェイウェイさんの「お弟子さん」なのです!
 
とにかく、小朝師匠は音楽好きで有名ですし、とても「多趣味」の方で、以前より興味のあった「二胡」を習ってみたい、と思ったようです。
 
もう随分前の話ですが、ウェイウェイさんのホームとも言える、銀座SWINGに出演した際、会場の方から、「今日は小朝師匠が来ますよ」と言われました。
私が、「そうなんですね」というと、以前から何度か来ていて、ウェイウェイさんの生ライブの二胡を聞きたい、と思われたようです。
 
その日の終演後、会場の方のご紹介でウェイウェイさんと小朝師匠の初対面が実現!
そしてその時師匠が言ったのが「今度私に二胡を教えていただけますか?」という言葉でした。
 
ーーー
 
そして、その後スケジュールを調整して、小朝師匠が「心弦二胡教室」に来ました。
その時のことはよく覚えています。
とても、音楽的な感性が豊かな方で、ウェイウェイさんが教えると、本当にすぐに覚えてしまう方で、びっくりしました。
 
その後は、何度か連絡を取り合ったり、逆に小朝師匠の落語を見に行ったりということがありましたが、お互い忙しいこともあり、段々と連絡することも少なくなってしまいましたが、それでも、機会のあるたびにご案内などをしています。
 
そして、久々の再会の時。
小朝師匠自らウェイウェイさんの楽屋を訪ねていらっしゃいました。
「お久しぶりです」とお互い握手を交わした後、小朝師匠が言ったのは、
「先日のコンサートに凄く行きたかったのですが、ちょうど別番組の収録とかぶっていて行けなくて、残念でした」
これは、2/26の「PiaNico」のコンサートをご案内していたので、そのことを言われました。
ウェイウェイさんは、すかさず、
「またぜひ見に来て下さい!
5/3は私の来日25周年の記念コンサートなので、お時間がありましたら、お待ちしています」
小朝師匠はマネージャーの方に「空いてる?」という感じで、顔向けたところ、マネージャーは「まだ分かりません」という感じの、言葉のない会話をしていました(笑)。
 
そして、ウェイウェイさんが続けて「二胡は弾いていますか?」と聞くと、「いやあ、最近は、すいません、あまり・・・」と少し言いにくそうでした。
 
そういえば、2012年の「デビュー10周年ライブ」の際にご来場者全員にお配りしたパンフレットに、多くのお世話になった方々からコメントをもらい、小朝師匠はこんなふうに書いてくれました。
 
「実は僕、ウー先生の不肖の弟子なのであります。
ひと昔前の二胡ブームの時、たくさんのCDを聴いて強く印象に残ったがの先生でした。
こんな方に習えたら幸せだなぁと思って入門したわけですが、不肖の弟子といったのは、あまりまじめに稽古をしないから。
だって、目の前で先生の弾いている二胡を聴いていると、どんどんやる気がなくなるんですよ。
先生みたいな演奏は絶対無理なんだもん。
ま、一人くらい、こんな弟子がいるのもいいですよね、先生!」
 
まあ、今も「不肖の弟子」のようでした(笑)。
 
ーーー
 
さて、収録本番の話です。
トークでは、ウェイウェイさんの話に大いに盛り上がり、もう一人の司会のバイオリニストの大谷康子さんは、ウェイウェイさんの日本語の上手さにびっくりしていました。
もちろん、ウェイウェイさんは「一個でも二胡」「台も台無し」などの「決め台詞」も連発!
話が盛り上がったので、大分長くなってしまい、OAでどこまで使用されるか分かりませんが、ご期待ください。
 
演奏したのは2曲でした。
自分のコーナーで「JIN」の最新バージョン(キーをドラマのオリジナルキーに戻し、アレンジを変更)を、レコーディング以来初演奏しました。
ピアノはもちろん森丘さん。
私も、レコーディング以外では当然初めて聞きました。
初めてとは思えない、とても素晴らしい演奏でした!
 
そして、「コラボコーナー」では大谷さんのバイオリンと森丘さんのピアノと一緒に「一個でも二胡で『月光』」でした。
(ちなみに、このセリフはトークの時言わなかったので、「なぜですか?」と聞くと、ウェイウェイさんは「バイオリンとのコラボなので、わざと言いませんでした」と言っていました。
そんな気遣いをするところが、皆さんに好かれているところの一つだと思いました)
 
大谷さんは、ほぼ初見だというのに、さすがクラッシックの大御所、とても素晴らしいコラボとなりました。
森丘さんがバイオリン用にアレンジし、少しだけですが、二胡のフレーズも変えての演奏!
バンドとの演奏、ピアノとのデュオでの演奏、ピアノ+ギター+チェロとのコラボなど、いろいろな「ウェイウェイ・ウーの『月光』」を聞いてきましたが、また新しい「楽器を通しての会話」が聞けました。
やはり、音楽の可能性は無限です。
 
収録後ウェイウェイさんが言いました。
「一つ、トークで言い忘れてしまいました」
「何ですか?」
「『月光』のことを、『限りある音域』で『限りない表現』にトライしたいと思って『月光』を選んだ、ということを言い忘れました」
 
確かに、今回のコラボは、まさしくその一つの表現になったと思います。
 
ーーー
 
番組は4月27日(水)23:30〜24:00 放送!!
お見逃しなく!!
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2016.4.6)  

« ウェイウェイさん IN 「BSの番組のアンケート」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ウェイウェイさんコメント」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/64836993

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「番組収録」:

« ウェイウェイさん IN 「BSの番組のアンケート」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「ウェイウェイさんコメント」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31