« ウェイウェイさん IN 「こしがや能楽堂」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「日本橋三井ホールリハーサル」 »

2015年11月11日 (水)

ウェイウェイさん IN 「Feel the Sky」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第257回 ウェイウェイさん IN 「Feel the Sky」
 
 
2015年のツアーも終盤を迎えています。
今年も、北海道から沖縄、石垣まで本当に日本各地でライブを実施することが出来ました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございます!
 
まだ、今年のツアーは終わってはいませんが、今週の浜松、富士、来週のツアー東京ファイナル、今月末の白川郷、そして来月の長岡で「2015年のウェイウェイズ・アンソロジー・ツアー」が終わってしまうので、なんだか、少しさみしいような気持ちです。
 
「来年もツアーをやるでしょう?!」と、きっとこのブログの読者の方々は思っていると思いますが(笑)、分かりませんよ!!
4年も連続でツアーを実施しているので、もしかしたら・・・・。
 
まだ内緒です(笑)。
ただ、来年は、ウェイウェイさんの「来日25周年」の年です。
だから、どんな年になるのか・・・。
 
 
内緒です(笑)。
 
ーーー
 
さて、超久しぶりの「閑話休題」です。
 
本当に、最近のウェイウェイさんは、「閑話休題」のネタをあまりくれません(苦笑)。
なので、私としては「ネタづまり」なのですが、先日、久しぶりに「小ネタ」をいただきました。
 
話の流れは忘れましたが、人の心に住む「ダークサイド」という会話になりました。
 
悲しいことですが、人は誰でも、少なからず「ダークサイド」と呼ばれるような、「心の裏側」を持っていますよね?!
それを、どう自分で「処理」をして、どう「改善」していくのかというのは、その人の「心の持ちよう」で決まるというような、ある意味で「哲学的」とも言えるような会話になったのです。
 
結構、「素晴らしい」内容の会話だったのですが、突然ウェイウェイさんが言いました。
 
「それにしても、○○さんの会社の名前は『ダークサイド』ですよね。
凄い会社名ですよね〜」
 
当然、私は「???」でした。
「○○さん」という苗字は、結構多い苗字で、ウェイウェイさんと私の共通の知り合いに何人もいます。
でも、その誰にも「ダークサイド」という名前の会社に所属している人はいません。
私が、「どの○○さんですか?」と聞くと、ウェイウェイさんは「何言ってるの?!」という表情で言いました。
「○○○の○○さんですよ!」
 
その「○○さん」の名誉のために、敢えて詳しくは言いません(笑)。
ただ、音楽業界とは違う、とても「お固い」関係の会社です。
その方もこのブログを読んでいらっしゃるので、お分かりかもしれません。
 
私は言いました。
「○○さんの会社は、『○○○○○○』です」
 
ウェイウェイさんは、一瞬きょとんとして、その直後、当然のように「あっはははははは〜〜!!」と、いつもの様に笑い飛ばされました。
 
よほどひねくれものの創業者でなければ、自分の会社名を「ダークサイド」という名前は付けませんよね〜(笑)。
 
分かる人にしか分からない「閑話休題」ですいませんでした(苦笑)。
 
ーーー
 
さて、「閑話休題」が長くなってしまいましたが、今回のテーマの「Feel the Sky」です。
 
この曲は、エアロファシリティというヘリコプター関連の会社のテーマ曲として作られました。
その会社の社長がとても音楽を愛していて、ウェイウェイさんのルーツとも言える「銀座SWING」の常連で、ウェイウェイさんに出会い、とてもウェイウェイさんの奏でる音楽を愛してくれています。
 
会社の創業20周年を記念してテーマ曲を作って欲しいという依頼を受けて、ウェイウェイさんが快諾して作られました。
 
ただ、ウェイウェイさんはヘリコプターに乗ったことがなく、その社長に伝えたところ、ご招待されて搭乗しました。
その時の様子の詳細に関しては、以前に書いたので割愛しますが、ウェイウェイさんは本当に感動して、ヘリコプターに乗っている時にすぐにイメージが湧き、「Feel the Sky」というタイトルとメロディが浮かびました。
 
これまでの「ウェイウェイズ・アンソロジー」のライブでも何度も演奏し、曲の説明の時もそのエピソードを紹介しているので、知っている方も多いと思います。
曲の中盤に、まるでヘリコプターのエンジンが動き出すような音が聞こえ、大空に舞い上がって、「ピータパン」のように自由に飛ぶ姿が思い浮かぶと思います。
 
昨日のライブでは、本編最後の曲として演奏しました。
 
お客様は、エアロファシリティ社の創業20周年のお祝いに駆けつけた方たちばかりです。
ウェイウェイさんが、初めてヘリコプターに乗った時のエピソードを紹介してから演奏された「Feel the Sky」は、本当にご来場のお客様たちの心に響き、演奏後、割れんばかりの拍手の渦でした。
 
ーーー
 
お客様の中には、普段、あまり音楽とは縁のない方もいらっしゃったと思います。
もちろん、二胡も初めてだし、コンサートを見ることもあまり無い方もいらっしゃったと思いますが、会場中が一つになり、誰もが「ピーターパン」になったような笑顔で聞いている姿を見て、とても嬉しくなりました。
 
世の中にはいろんな感動がありますが、「音楽」で一つになる瞬間を体験すると、とても嬉しくなります。
「言葉の素晴らしさ」もありますが、「言葉のない音楽」だからこそ広がる「イメージ」は無限だと感じます。
昨日、それを感じて、心が温かくなりました。
 
とても大きな「アンコール」の声に応えて演奏したのは、「トルコ行進曲〜ハンガリー舞曲」でした。
お客様全員が手拍子をして、大喝采の中ライブは終了しました。
 
「音楽好き」の社長からお声がけ頂き、ウェイウェイさんの音楽が多くの方に伝わっていったことに感謝です。
 
やっぱり、音楽って素晴らしいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2015.11.11)  

« ウェイウェイさん IN 「こしがや能楽堂」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「日本橋三井ホールリハーサル」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/62459940

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「Feel the Sky」:

« ウェイウェイさん IN 「こしがや能楽堂」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「日本橋三井ホールリハーサル」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30