« ウェイウェイさん IN 「上海」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「北海道ツアー」 »

2015年7月 8日 (水)

ウェイウェイさん IN 「二胡+チェロ+ピアノ」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」

第242回 ウェイウェイさん IN 「二胡+チェロ+ピアノ」
 
 
メルマガにも有りますように、先日チェリストの第一人者柏木広樹さんのNew Albumに参加することが決定し、そのリハーサルをしてきました。
二胡ウェイウェイさん、チェロ柏木広樹さん、ピアノ西村由紀江さんの共演です。
 
この3人で思い浮かぶのは、「宇宙戦艦ヤマト2199 40th Anniversary ベストトラックイメージアルバム」の「大いなる愛」での演奏です。
「ウェイウェイズ・アンソロジー」にもボーナストラックで収録されているので、お聞きになった方も多いと思います。
そのレコーディングがきっかけで、西村さんとのユニット「PiaNico」が誕生し、もちろん、3人でのライブも企画しています。
 
ーーー
 
以前、このブログにも報告しましたが、「宇宙戦艦ヤマト」のレコーディングの時、リハーサルをし、その組み合わせはまったく初めてだったのにもかかわらず、アーティストたちに「共通の感覚」が生まれ、本当にあっという間に「大いなる愛」は完成しました。
三人三様、きっとそれぞれの感覚は微妙に違うとは思いますが、それぞれが「言葉」にできない感覚を共有し、とても感動したというのは、その場にいた私にも伝わってきました。
 
「その感動を再び」と、9月にNew Albumをリリースする柏木さんが、この三人のための新曲を作り、「また一緒に演奏しましょう」と声をかけていただき、実現することになりました。
リハーサルの際、柏木さんがこう言っていました。
「曲を作るのに、自分のイメージの中で、西村さんのピアノがこう来て、それにウェイウェイさんの二胡がこう奏でて、それに自分のチェロがこう絡んでいく」という、「楽器というより、人をイメージして作った」と言っていました。
 
ーーー
 
実際、リハーサルに入って音を出した瞬間、その場の空気が一瞬にして変わるのが分かりました。 (いつも言いますが、こういう瞬間に立ち会えるのが私の「役得」です・笑)
きっと、ウェイウェイさんにとって、こういう瞬間が「音楽」を奏でていることの至福の時間だと思います。
 
あまりに早く出来上がってしまい、予定していたスタジオの時間が余ってしまい、「時間が余っているから、「PiaNico」のリハを少し」、と、本来集合をかけた柏木さん抜きで、西村さんとの練習までしてしまいました(笑)。
しかも、そのリハを柏木さんが「こんな感じのほうが良いのでは?」と、助言まで頂いてしまいました。
 
ーーー
 
リハーサル後、それぞれのマネージャーを含めて6人で会食をしました。
そこでの会話を詳しく書くと長くなりすぎるので、書きませんが(笑)、柏木さんからウェイウェイさんの性格や演奏する時の気持ちなどをズバリ言い当てられて、ウェイウェイさんは涙が出るほどに笑い、とても楽しい時間でした。
その証拠に、普段あまりお酒を飲まないウェイウェイさんですが、ワインを何杯も飲み、更にはウイスキーの水割りまで!
おかげで翌日は少し二日酔いだったようです(笑)。
 
年齢もほぼ同じ3人。
そばで見ていて、「同級生の会話」っぽいところがあったり、ウェイウェイさんの天然ぶりが出たりと、音楽はもちろんですが、共通する感性があって、とても楽しそうでした。
 
ーーー
 
今週そのレコーディングをします。
そして、来月は西村さんとの「PisNico」ライブ。
さらに9月には柏木さんを迎えての「ウェイウェイズ・アンソロジー アネックス〜アコースティックナイト」も控えています。
 
きっと、近い将来、この3人でのライブも実現すると思います。
みなさん、ご期待ください!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2015.7.8)

« ウェイウェイさん IN 「上海」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「北海道ツアー」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/60661979

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「二胡+チェロ+ピアノ」:

« ウェイウェイさん IN 「上海」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「北海道ツアー」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30