« ウェイウェイさん IN 「二胡教則本、曲集」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「PiaNico」 »

2015年5月27日 (水)

ウェイウェイさん IN 「大阪〜名古屋」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第236回 ウェイウェイさん IN 「大阪〜名古屋」
 
 
24日に大阪、25日は名古屋でのライブでした。
両会場とも、以前からウェイウェイさんが何度も出演している会場です。
食事や飲み物を楽しみながら、極上のライブをお届けする会場として、外国からのアーティストが多く出演しています。
 
ウェイウェイさん自身も「外タレ」(笑)なので、とても会場に似合います。
 
今回は、ギター:越田さん、ピアノ:森丘さん、ベース:佐藤さん、ドラム:河崎さんと、「いつものメンバー」が揃い、さらにチェロの柏木さんも参加してくれました。
それは、イコール、今回の「ウェイウェイズ・アンソロジー」のレコーディングメンバーがほぼ揃ったということになります。
素晴らしいライブにならないわけがない、という感じですよね(笑)。
 
ーーー
 
ここで、久しぶりの「閑話休題」です。
 
先日来、ある企業からの依頼で、レコーディングをしています。
その中のある曲で、ウェイウェイさんが「二胡」「ヴァイオリン」「歌」と一人3役をレコーディングしました。
その曲は、ある渋い男性ヴォーカリストの代表曲のカバーなのですが、とても素敵な女性コーラスが入っています。
そこで、レコーディングにあたって、「男性ヴォーカル」がヴァイオリンで、「女性コーラス」が二胡」と役割を決めました。
そのレコーディングの際、ウェイウェイさんが言いました。
 
「男性ヴォーカルのイメージは、『カルパッチョ』です」
 
そう言ってヴァイオリンを録るブースに入ったのですが、私も、エンジニアの方も、アレンジしてくれた森丘さんも、「ウェイウェイさんの真意」が理解できません。
トークバックボタンを押して、私が言いました。
「『カルパッチョ』って、あの料理の『カルパッチョ』ですか?」
すると、ウェイウェイさん、
 
「あ、間違えました。
『アルビノーニ』です」
 
分かりません。
その曲はジャズテイストの曲で、私の知っている範囲では「アルビノーニ」はクラッシックの作曲家です。
 
「すいません、やっぱりわからないのですが」
 
すると、ウェイウェイさんが言いました。
 
「分かりませんか?
あの、「『ゴッド・ファーザー』に出てた、渋い俳優さんですよ!!」
 
「・・・」
 
しばらくして、やっと分かりました。
 
「ああ、『アル・パチーノ』ですね!!」
 
じわじわとこみ上げる笑いを堪えるのに苦労した私たちでした(笑)。
 
ーーー
 
さて、話を戻します。
 
今回の大阪〜名古屋のライブは、本当に素晴らしかったです。
 
二胡とチェロ。
この二つの「擦弦楽器」が織りなす世界は特別なものがありました。
 
前半はいつものメンバーとの世界観で、「Tico Tico」や「月光」、「ジブリ」などを演奏し、その後、ウェイウェイさんひとりで、マイクを使わずに伝統的な二胡の名曲「良宵」を演奏し、その後に柏木さんに参加していただき「I Dreamed a Dream」「オブリビオン」を演奏しました。
 
柏木さんとの演奏の後、ウェイウェイさんがTALKでこう言いました。
「柏木さんのチェロと一緒に演奏すると、二胡が本当に「女性」に戻る気がします」
 
それは、チェロという「中低音」の楽器に支えられて、二胡が自由に羽ばたく感じがしたからのようです。
実際、TALKでも、「広くたくましい腕に包まれる気がする」と言っていました。
 
そうして奏でられた曲は、その後「Asian Roses」さらに「情熱大陸」、そしてアンコールでは、「ウェイウェイズ・アンソロジー」にボーナストラックで収録された「大いなる愛」。
さらに、CDでは参加していない「トルコ行進曲〜ハンガリー舞曲」までご一緒しました。
 
充実のライブを終えて、東京に戻る新幹線の中でウェイウェイさんが言ったのは、「このライブを上海でも実現したいです。
きっと、二胡の故郷で、皆さんが大きな驚きと二胡の未来を感じてくれると思います」
という言葉でした。
 
いつの日か実現できるよう、頑張って行きたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2015.5.27)

« ウェイウェイさん IN 「二胡教則本、曲集」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「PiaNico」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/60150639

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「大阪〜名古屋」:

« ウェイウェイさん IN 「二胡教則本、曲集」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「PiaNico」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31