« ウェイウェイさん IN 「RoseWoodsリハーサル&西村さんラジオ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「プレイズ・アンソロジー」 »

2015年3月25日 (水)

ウェイウェイさん IN 「RoseWoods-Vol.2」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第227回 ウェイウェイさん IN 「RoseWoods-Vol.2」
 
 
先日3回目となる「RoseWoods-Vol.2」が実施されました。
とにかく素晴らしいライブで、私も何度も鳥肌が立ちました。
 
ーーー
 
1曲目が「Tico Tico」でした。
ウェイウェイさんのレコーディングでもSINSKEさんに弾いていただいた曲。
軽快なリズムで、お客さんもリズムに乗って手拍子!
出だしからとても和やかな雰囲気で始まりました。
 
そして恒例のTALK。
ウェイウェイ「Roseです!」
SINSKE「Woodsです!」
ウェイ+SINSKE「二人合わせて「RoseWoods」です!!」
と、まるで夫婦漫才のような始まりは毎回のことです(笑)。
 
面白かったのは、SINSKEさんが実施している「ライブ来場者対象のスタンプカード」の話になり、ウェイウェイさんが「RoseWoodsでもやりましょう!!」と、「ポイントカード」好きな一面をのぞかせたことでした(笑)。
 
さらに、数日前のリハーサルの際、「衣装はどうしましょうか?」という会話になり、ウェイウェイさんが「春だし、桜の曲もやるので、春っぽい、ピンク系ですね!」と言っていたにもかかわらず、ピンクの衣装は、今回サポーで参加していただいたピアノの森丘さんだけで、SINSKEさんは、ダンディなスーツ系、ウェイウェイさんは、ブルーのワンピースでした。
その裏話をTALKでバラした後、「ピンクの衣装のピアノ=森丘ヒロキ!」と紹介しました。
 
ーーー
 
続いて演奏したのは、今回のテーマの一つでもある桜の曲。
「さくらさくら」そして、ウェイウェイさんのオリジナル「SAKURA/17」を久しぶりに二胡バージョンで演奏しました。
 
ピアノとマリンバという「大型」の楽器で音域が広く、音が減衰する楽器に挟まれて、小さくて音域が2オクターブ、しかしロングトーンを得意とする二胡との対比は、とても興味深く面白いものでした。
この2曲に限りませんが、やはり、叙情的でゆったりした曲は、二胡の「本領発揮」という感じですね。
「桜」の美しくそして儚い感じがとてもよく表現されていました。
 
ーーー
 
続いては、お互いのソロコーナー。
リハーサルの時に、お互いに「どんな曲を演奏しますか?」という会話になり、その時にSINSKEさんが「威風堂々」と言ったのですが、最後の「々」が聞こえなかったようで「一風堂」と聞き間違えて、ラーメン屋さんの曲をやると思ったようです(笑)。
ウェイウェイさんは久しぶりに「再会の記憶」をピアノの森丘さんと二人で、しっとりと、そして、時に激しく演奏しました。
 
ーーー
 
その後、それぞれのCDに収録されている「燭影揺紅」「花鳥風月」を演奏した後、今回の目玉企画の一つ、「インプロビゼーション」コーナーでした。
これは、お客さんから「題」をもらって、演奏する3人がそれぞれイメージして「即興演奏する」という企画です。
 
その日のリハーサルの際、私が「花粉症」と言ったら、素晴らしい即興演奏がありました。
ウェイウェイさんが見事に「鼻水」を二胡で表現したのですが、これは例によって、私の「役得」です(笑)。
 
お客さんに挙手をして頂いて、いただいた「題」は4つでした。
「旅立ち」「宇宙への旅」「偶然の出会い」「上海」でした。
その4つを、なんと「上海で偶然出会った人と宇宙へ旅立つ」というテーマにまとめて演奏したのでした。
 
なにしろ「打ち合わせ無し」の即興演奏です。
演奏している3人も、お客さんも、どんな曲になるのか、さっぱりわからないまま演奏は開始されました。
 
私は何度かウェイウェイさんの即興を聞いたことがあります。
その都度、感心してしまうのですが、今回も素晴らしかったですよ!
森丘さんとSINSKEさん、そしてウェイウェイさんが、それぞれ違う感性で「題」に沿ったイメージで演奏された曲は、まるで何度か演奏したことがあるのではないかという曲になりました。
 
ただ、終わり方が難しかったようで、最後は顔を見合わせて、目と目で「どうやって終わる?」と言っている感じがして、面白かったです。
 
ーーー
 
その後、また目玉企画の新曲コーナーでした。
ウェイウェイさんが作ってきたのが、SINSKEさんをイメージした「ライオン・キングズ・サン」(ライオンキングの息子)、そしてSINSKEさんは「Theme of RoseWoods」でした。
 
どちらも、「RoseWoods」ならではの曲で、二胡とマリンバというユニットとしての曲に仕上がりました。
いつか、レコーディングできれば良いと思っています。
 
ーーー
 
そして最後に、トルコ行進曲を演奏してライブは終了しました。
 
本当に楽しく、もりあがったライブで、最後まで楽しかったです。
まだまだ続いていく「RoseWoods」。
今後の活動にご期待ください!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2015.3.25)

« ウェイウェイさん IN 「RoseWoodsリハーサル&西村さんラジオ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「プレイズ・アンソロジー」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/59399492

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「RoseWoods-Vol.2」:

« ウェイウェイさん IN 「RoseWoodsリハーサル&西村さんラジオ」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「プレイズ・アンソロジー」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31