« ウェイウェイさん IN 「『ウェイウェイ・ウー プレイズ・アンソロジー』レコーディング=その2」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「2015年初ライブ」 »

2015年2月 4日 (水)

ウェイウェイさん IN 「『ウェイウェイズ・アンソロジー』レコーディング=その3」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第220回 ウェイウェイさん IN 「『ウェイウェイズ・アンソロジー』レコーディング=その3」
 
 
レコーディングの模様を3週連続にわたってご報告するとは、私自身おもいませんでした(笑)。
でも、私としても、「どうしても伝えたい」という、切なる気持ちが沸き起こって、結果として3週連続です。
もう一度、すでに発表した「ウェイウェイズ・アンソロジー」の曲目をご確認下さい。
 
オフィシャルサイトやFacebookでも発表されていますので、ぜひご確認下さい。
 
http://weiwei-wuu.com/archives/798
 
というか、ここまで読んでいて、「あれ?!」と思った方、いますか?
そうです、アルバムのタイトルが少しだけ変わりました。
いままで、「プレイズ・アンソロジー」というタイトルでご報告していましたが、ネイティヴの方に改めて確認したところ、いわゆる「日本語英語」の表現で、英語的に「少し変」ということが発覚したからです。
 
今回のCDは、海外でも発売するよう画策中なので、やはり「変な英語」のタイトルを付けるわけにはいきません。
 
「WeiWei's Anthology」は、「ウェイウェイさんのコレクション」という感じの意味で、これなら、「どんな曲を収録しても良い」という「お墨付き」をいただいたので、変更しました。
 
ツアーの初日のタイトルは既に発表していて「プレイズ・アンソロジー」のままですが、これは、「国内向け」なので、許してもらい、このまま行きます(笑)。
 
ーーー
 
さて、やっぱり昨日もレコーディングでした。
そして、収録は全て終了しました!!
パチパチ!!
 
最後にレコーディングされたのはヴァイオリンでした。
しかも、ウェイウェイさん本人による演奏でした!!
 
ご存じだと思いますが、ウェイウェイさんは、5才の頃から、ずっとヴァイオリンの勉強を続け、もしも日本に来なければ、今頃「国家公務員」として、中国でヴァイオリニストになっているはずです。
 
これまでも、何度かレコーディングやライブでヴァイオリンを演奏しています。
生で目の前で見る「ウェイウェイさんのヴァイオリン」は、格別です。
いわゆる「かくし芸」的な演奏ではなく、とても本格的だからです。
 
ただ、普段はやはり圧倒的に二胡を演奏しているので、久しぶりにヴァイオリンを弾くと、本人は緊張するようです。
 
ーーー
 
ウェイウェイさんがヴァイオリンを弾く時、私はいつも気がついてしまうのですが、二胡を弾く時と全然表情も態度も変わります。
子供の頃からの「英才教育」の記憶がそうさせるのでしょう。
背筋が「ピッ!」っと伸びて、表情が少し硬くなって、いわゆる「クラッシック」のスタイルになります。
 
少し語弊があるかもしれませんが、ヴァイオリンを構えて、楽譜を見ながら、音符を追う姿は、いつも二胡で演奏する時のような「自由さ」より、「トラディッショナル」な雰囲気が漂います。
 
ちょっと考えると不思議ですよね?
 
「二胡」こそが「伝統的」な楽器で、我々には、「ヴァイオリン」の方が「自由度」が高い気がしませんか? 
 
それは、やはりウェイウェイさんの「歴史」がそうさせるのでしょう。
そして、だからこそ、二胡で自由にいろんな曲を弾く、現在の姿が出来あがったのだと思います。
 
ーーー
 
昨日の最初の曲をレコーディングの際、アレンジしてくれた越田さんが、その微妙な雰囲気の違いに気づいたようで、演奏しているウェイウェイさんをTVモニターで見ながらこう言いました。
 
「ヴァイオリニストの名前は『ウェイウェイ・ウー』ではなくて、『巫謝慧(ウー・シャエ)』さんにしませんか?」
 
分かります。
 
演奏の際の「気持ちの入れかた」の「根っこ」は同じかもしれませんが、表現の方法は「別人格」な気がします。
 
収録後、ウェイウェイさんにその事を伝えると、本人も大喜びでした。
「ジャケットの表記を変えましょう!!」
と、即決定しました(笑)。
 
ーーー
 
越田さんアレンジの「I Dreamed a Dream」を収録し、その後、森丘さんアレンジの「Feel the Sky」のヴァイオリンを録りました。
 
もちろんライブでは、二胡とヴァイオリン、同時に弾くことは出来ませんが、ぜひ、CDで同じ人が別人格で弾く二つの楽器をご堪能下さい。
 
別人格だけれど、同じ人が弾くからこそ生まれる「調和」を感じていただければと思います。
 
ーーー
 
少しずつですが、新たなライブスケジュールを発表していく予定です。
CDを堪能して、それがライブでどう成長していくのか、2015年のウェイウェイさんにご期待ください!!
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2015.2.4)

« ウェイウェイさん IN 「『ウェイウェイ・ウー プレイズ・アンソロジー』レコーディング=その2」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「2015年初ライブ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/58806826

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「『ウェイウェイズ・アンソロジー』レコーディング=その3」:

« ウェイウェイさん IN 「『ウェイウェイ・ウー プレイズ・アンソロジー』レコーディング=その2」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「2015年初ライブ」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31