« ウェイウェイさん IN 「ヘリコプター」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「雪景色」 »

2014年11月26日 (水)

ウェイウェイさん IN 「第18回心弦二胡教室定期演奏会」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第210回 ウェイウェイさん IN 「第18回心弦二胡教室定期演奏会」
 
 
先週の土曜日、22日にウェイウェイさんの主宰する「心弦二胡教室」の第18回定期演奏会が実施されました。
 
ウェイウェイさんのマネージャーになるまでは、「二胡と胡弓」の違いが分からないでいた私なので、当然のように「一般の方」が弾く二胡の演奏を聴いたことがありませんでした。
もちろん、二胡の「合奏」も聴いたことはありませんでした。
ウェイウェイさんのマネージャーになった最初の年、とても多くの一般の方が二胡を弾いていることを初めて知りました。
 
ーーー
 
何度かここでも書いてきましたが、年々皆さんの演奏力がアップしてきて、とても素晴らしいです。
 
昨年の演奏会の時、それをとても実感したのですが、今年は昨年感じた以上に皆さんの演奏が素晴らしく、本当に驚きました。
もちろん、全員が「プロ級」というわけではありません。
でも、実に驚いたのは、皆さん暗譜(譜面を見ないで演奏)していたことです。
楽器を弾かれる方はお分かりだと思いますが、譜面を見ないで演奏するのは、とても大変なことです。
カラオケでも、歌詞を見ないで全部歌い切るのは大変ですよね?
それが、「言葉」ではなく「音符」なのですから、みなさんの努力は賞賛に値すると思います。
 
さらに、今年は、とても「バランス」が良かったです。
選曲、演奏の順番、初心者の方とベテランの方のコラボ、9才の女の子から91才の方までいて、とにかく見ていて、時間の経つのが早かった気がします。
 
おそらく、その感想は私だけではなく、お客様もそう思われたようです。
例年だと、自分の「身内」の方が出ている部分だけ、とか、「興味のある曲だけ」見て、お客様の入れ替わりがかなりあったのですが、今年は、長時間見ている方が多かったように思います。
 
もしかしたら、今年の初めにアルバム「Reborn」に収録された「縁之詩」を演奏したことも、みなさんの演奏力向上に役立ったような気がします。
 
ーーー
 
当日のウェイウェイさんは、朝9時にスタッフと一緒に会場入りしました。
なにしろ総勢200名以上の演奏者の出演するイベント。
その主宰者のウェイウェイさんは大忙しです。
 
まず、演奏会の幹事さんたちや講師のみなさんとの打ち合わせ、バンドのメンバーとの打ち合わせ、そしてすぐに、大合奏のリハーサル〜各クラス演奏のリハーサル〜ユニット演奏のリハーサル、そしてさらにウェイウェイさん自身の特別演奏のリハーサルと、休憩する間もなく動き続けて、すぐに開場時間。
 
良くウェイウェイさんが言います。
「ある意味、スポーツイベントですね〜(笑)」
 
でも、終わってみれば、毎回みなさんの笑顔が嬉しく、ウェイウェイさんも、最後の「全員の記念写真」で、こぼれんばかりの笑顔を見せています。
 
心弦二胡教室の壁には、第1回から第17回までの「出演者全員の記念写真」が展示されています。
年々増える生徒さんたちの笑顔は、とても素晴らしいものです。
ぜひ、機会がありましたら、みなさんも心弦二胡教室でその写真を見てほしいと思います。
 
Fullsizerender
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2014.11.26)

« ウェイウェイさん IN 「ヘリコプター」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「雪景色」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759106/58095942

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイウェイさん IN 「第18回心弦二胡教室定期演奏会」:

« ウェイウェイさん IN 「ヘリコプター」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「雪景色」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31