« ウェイウェイさん IN 「九州ツアー前半」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「プレイズ・アンソロジー」 »

2014年9月10日 (水)

ウェイウェイさん IN 「九州ツアー後半」

「マネージャーは見た! いつものウェイウェイさん」
第198回 ウェイウェイさん IN 「九州ツアー後半」
 
 
怒涛の九州ツアー、無事に終了しました!!
8月30日(土)の鹿児島に始まり、9月7日(日)の佐賀まで、9泊10日、8公演のツアーでした。
もちろん、ウェイウェイさんと「いつものメンバー」のギター・越田さん、ピアノ・森丘さんとの3年連続となったツアーでした。
 
例年、各地盛り上がりますが、今年のツアーはいつも以上に盛り上がった気がします!
 
今回は、前回に続き、ツアー後半のレポートです。
 
ーーー
 
9月3日は熊本でした。
会場は、昨年と同じCIB。
良質な大人の音楽を届けることで定評のある会場。
今回も、とても音楽好きなお客様に集まって頂きました。
 
お客様の中にイランの方がいらっしゃり、イランにも二胡に似た楽器があると、ウェイウェイさんに話していました。
中央アジアが発祥と言われる二胡。
シルクロードを通って東に渡ったのが二胡で、西に渡ったのがバイオリンと言われています。
イランに似た楽器があってもおかしくないですよね!?
とてもロマンを感じませんか?!
 
翌4日は大分のブリックブロックでした。
一昨年と同じ会場です。
 
思い返せば、一昨年は豪雨でした。
あまりにひどい雨で、会場の何ヶ所で雨漏りするほどで、それを避けながらの演奏だったことを思い出しました(笑)。
 
大盛況の中終演し、打ち上げは一昨年も行った居酒屋さんでした。
なんと、お客様としてその居酒屋の方がいらっしゃっていて、「一昨年は用事があってライブを見られず、しかもお店に来ていただいたのに、お会いできなくて本当に残念でした。もし良かったら、ぜひ今日ご来店下さい!」と言われたのでした。
とてもアットホームで、ブリックブロックさんからの紹介もあり、そのお店で打ち上げをしました。
大分名物のとり天やしめ鯖に舌鼓を打ちました(笑)。
 
5日は長崎!
昼に、メンバー全員で「ちゃんぽん」で盛り上がってから会場入りしました。
会場は3年連続となる、とても響きの良い「旧香港上海銀行長崎支店記念館」(地元の方は「ホンシャン」と呼ぶそうです)でした。
 
ライブは本当に盛り上がり、とても楽しいライブでした!
ただ、会場には我々を「ギョッ」とさせる仕掛けが!
主催のFM長崎の方から、楽屋に入る前にこう言われました。
「びっくりしないでくださいね!」
聞いた時はどういう意味か分かりませんでしたが、楽屋に入ってみて分かりました!
 
リニューアルされた「ホンシャン」に行ったことがある方はご存知だと思います。
例年2階にある部屋が楽屋なのですが、去年と違うのは、とてもリアルな「孫文」の等身大の人形が椅子に座っていました。
旧香港上海銀行長崎支店と孫文はゆかりがあるそうです。
 
楽屋に入った瞬間、ウェイウェイさんは「キャッ!」と悲鳴を上げました。
その後、少しして楽屋に入った森丘さんも越田さんも、悲鳴こそ上げませんでしたが、明らかに驚いていました(笑)。
 
そんなサプライズがあったからか、ウェイウェイさんのテンションは最初から絶好調で、お客さんと一緒にハイテンションなライブになりました。
 
6日は福岡Gate's7でした。
こちらも3年連続の会場です。
福岡はウェイウェイさんにとって、とてもたくさんの思い出のある場所です。
デビュー以来、何度も訪れてライブを重ねています。
満員のお客様の中、福岡の思い出を紹介しながら、会場と一体となるライブになりました。
 
途中のTALKで、ギターの越田さんから「『SAKURA/17』の歌詞の内容を教えて下さい」と、予定にない振りがあり、それに対して妙に噛み合っているような、噛み合っていないような、摩訶不思議なTALKがあったり、会場は感動と笑いに溢れたライブになりました。
 
そして、九州ツアー最終日の7日はこちらも3年連続の佐賀の「浪漫座」でした。
 
予定時間よりずいぶん早く現地入りしてしました。
早すぎたので、恒例の「山小屋」でラーメンを食べて、それでも時間があったので、なんと卓球をしました!
中国出身とはいえ、ほとんど卓球をやったことがないウェイウェイさん。
同じくほとんど経験のない森丘さんとの勝負は見ものでした(笑)。
二人共、ほとんどめちゃくちゃでしたが、しばらくしたら、なんとなく「ピンポン」になっていました。
 
その後、ウェイウェイさんは美容院に行き、髪をセット。
なぜか佐賀には美容院や床屋さんがとても多く、ウェイウェイさんは毎年行っています。
 
満員の会場で、怒涛の九州ツアーのファイナルに相応しいライブでした。
実は「空〜Kuu」を演奏している最中、汗のせいか、あるアクシデントが!
そのせいで、しばらくピアノの森丘さんの方ばかり見て、客席には左側の顔ばかり見せながらの演奏でした(笑)。
(どんなアクシデントかは、秘密です・笑)
 
でも、さすがウェイウェイさん(?!)。
気持ちが吹っ切れたのか、「空〜Kuu」を演奏した後は、アクシデントを超越して正面を向いてアグレッシブに演奏していました。
 
そして、終演後、美味しい「佐賀牛」をいただいて、無事に九州ツアー全体を打ち上げました。
 
ーーー
 
九州だけに限りませんが、各地におじゃまして、思うことがあります。
 
初めてウェイウェイさんのライブにご来場いただいた皆様に感謝すると同時に、「去年も来ました!」と言われると、凄く嬉しく思います。
皆さん、いろんなご都合があるにも関わらず、ご来場いただき、本当に有難うございます。
 
どのライブも、ウェイウェイさんは、お客様の貴重なお時間を割いていただく事に応えられるライブになるようにという思いで、ステージに立っています。
 
来年も九州ツアーを実施する予定です。
再会できることを楽しみにしています!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2014.9.10)

« ウェイウェイさん IN 「九州ツアー前半」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「プレイズ・アンソロジー」 »

コメント

初めてコメントいたします^o^9月7日佐賀でのコンサート行きました^_^
昨年に続き二回目です。その日が来るまで毎日ワクワクしていました。
私も、「空」の曲の時にウェイウェイさんがクルッと右を向いて
上を見上げたりしてた姿に胸がジーンとして「ウェイウェイさん、◯◯◯いで〜。」
と心の中で言ってました。
こちらのブログも楽しみに拝見させて頂いてます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウェイウェイさん IN 「九州ツアー前半」 | トップページ | ウェイウェイさん IN 「プレイズ・アンソロジー」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31