« WeiWeiさん IN 「ジャケット写真」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「レコーディング&レコーディング&音合せ」 »

2014年1月22日 (水)

WeiWeiさん IN 「『Reborn』のジャケット写真」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第166回 WeiWeiさん IN 「『Reborn』のジャケット写真」
 
 
 
前回に続き、ジャケット写真について、特に先週の「Reborn」のジャケット写真撮影のレポートを書こうと思います。
 
先週水曜日、都内の撮影スタジオでNew Album「Reborn」用の写真撮影をしました。
当日は雪の予報もあったとても寒い日でした。
スタジオは、かなり広い空間でもちろん暖房はされていますが、それでも、結構寒かったです。
 
そんな中、朝10時に集合でした。
 
スタジオに到着して、すぐにWeiWeiさんはメイクに入りました。
スタジオでは、カメラマンの方やデザイナー、レコード会社のディレクターの方など、撮る写真のためのアングル決めや照明など、細かくチェックしていきます。
 
12:00頃にメイク完了。
早速、表紙になる予定の写真撮影です。
 
ポーズを決め、照明の当たり方、全体の構図など、チェックをしながら進めていきます。
衣装も、何度か変えて、どの衣装が一番良いかなど、その都度チェックしつつ撮っていきます。
 
最初は少し表情が硬かったWeiWeiさんですが、徐々に「いつもの」WeiWeiさんになり、表情も豊かになっていきます。
面白かったのは、自分の分身である二胡がそばにあるかないか、手に持っているかいないかで表情が違うことです。
カメラマンさんが言っていました。
「二胡を持った途端に、ぜんぜん表情が変わりましたね!」
それを言われた私は、こう言いました。
「そうなんですよ。毎回、取材やテレビの時もそうなんですが、二胡がそばにないとどうも落ち着かないみたいで、表情も喋る言葉も違います。」
本当にWeiWeiさんにとって、二胡は自分の分身なんですね。
 
大変だったのは、後半。
少しネタバレですが、全身を撮る写真の際、衣装と髪に風を当てて撮影することになりました。
 
冒頭に書いたように、雪が降りそうな冬の一日。
暖房されているとはいえ、かなり寒いスタジオ内で、ポーズを変え、衣装を変え、1時間近くWeiWeiさんは風を受けながら撮られ続けました。
 
撮影が終わった時のWeiWeiさんの一言。
「内臓まで冷えました!!」
 
撮影は大変でしたが、おかげで本当に良い写真がたくさん撮れました。
良い写真が多すぎて、今セレクト作業をしていますが、選ぶのが一苦労です。
それも、嬉しい悲鳴です。
 
どんなジャケットになるか、お楽しみに!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2014.1.22)

 

« WeiWeiさん IN 「ジャケット写真」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「レコーディング&レコーディング&音合せ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WeiWeiさん IN 「ジャケット写真」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「レコーディング&レコーディング&音合せ」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30