« WeiWeiさん IN 「2013年」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「Reborn」 »

2014年1月 1日 (水)

WeiWeiさん IN 「2014年」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第163回 WeiWeiさん IN 「2014年」
 
 
 
皆様
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
WeiWeiさんの2014年はどんな年になるのでしょうか!?
 
上海に里帰り中のWeiWeiさん。
当然、まだ今年になって会っていませんが、年末に電話やメールで連絡を取っています。
メルマガにありますように、「里帰り」で「お休み」なのですが、その実、一日も休まずに仕事をしています。
特に、5月下旬に予定している「上海ツアー」の件で、毎日動いています。
 
WeiWeiさんは昨年、ほとんど上海に帰っていなかったので、年末に帰った時に、また大きく変化している上海に、とても驚いたようです。
特に、いつも衣装などを作っていたお店が無くなって、ショックを受けていました。
上海ツアーに参加してくれた皆さんにご紹介の予定だったし、他にも「行きつけのブティック」はあるのですが、お気に入りのお店だったので、とても残念がっていました。
 
しかし、嬉しい事もほぼ決まりました。
例によって、フライング気味なのですが、そのツアーの際に実施するコンサート会場が、WeiWeiさんの母校、「上海音楽学院」になりました!!
上海音楽学院は、日本における「東京芸術大学」のような、音楽の最高学府です。
2009年に実施された「二胡サミット」での出演以来の会場です。
そして、更に、その会場で日本の二胡愛好家の皆さんも、中国で二胡を奏でるという企画です!!
今月中には詳細をお知らせして募集を開始しますので、もう少しお待ちください。
 
ーーー
 
今年は午年。
メルマガに「馬車馬のごとく」と、WeiWeiさんには少し失礼な表現をしましたが、でも、2014年、本当にがむしゃらに突き進んでいくと思います。
 
「凛として」
 
WeiWeiさんの事を表現する時に、多くの人が口にする言葉です。
このブログのせいで、WeiWeiさんのイメージもずいぶん変わったようですが(笑)、でもそれは、とても「親しみやすい」というイメージが加わったという事にしていただいて、でも、基本的にWeiWeiさんは「凛として立つ」というイメージだと思います。
 
演奏している姿がそう思わせるのだと思います。
 
実際、普段接していても、「WeiWei語」を言って、思わず「いかがなものか」という事は多々ありますが、基本的な生き方や考え方は、とても「凛として」いて、ブレることがありません。
もちろん、不安や心配もあると思いますが、それを上回る「夢」や「希望」があって、その姿がとても、人間として素晴らしいと思います。
 
ーーー
 
今年も、そんなWeiWeiさんを、「温かい目」で観察して(笑)いきたいと思います。
 
2014年が皆さんにとって良い年になるよう、お祈りいたします。
同時に、WeiWeiさんへの応援を、今年もよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2014.1.1)

 

« WeiWeiさん IN 「2013年」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「Reborn」 »

コメント

あけましておめでとうございます。
いつも楽しく読ませていただいています。
このブログを読んでいると自然に笑顔になっています。
今年もマネージャーさんの温かく、鋭い観察眼に期待しています。
ウェイウェイさんもマネージャーさんもスタッフの皆さんも、健康で素敵な1年になりますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WeiWeiさん IN 「2013年」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「Reborn」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31