« WeiWeiさん IN 「STB139」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「ムサコさん、もしくは、MSK?!」 »

2013年4月14日 (日)

WeiWeiさん IN 「BARKS」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第130回 WeiWeiさん IN 「BARKS」
 
 
 
前回のブログでは、「WeiWei Wuu アコースティックトリオ」の「上海ルンバ」発売記念ライブのご報告をしましたが、ご報告の中でお伝えできなかった事もたくさんありました。
 
その中でも、WeiWeiさんがバイオリン、スペシャルゲストのNAOTOさんが二胡で「蘇州夜曲」を演奏したことをご紹介し忘れてしまいました。
Face Bookをご覧の方は、その演奏している写真をご覧だと思います。
http://www.facebook.com/weiwei.wuu.erhu
 
WeiWeiさんがバイオリンを弾くのはご存じの方も多いと思いますが、NAOTOさんが二胡を弾くことはNAOTOさんのファンの方々もあまり知らないようです。
NAOTOさんの二胡は「独学」で、それこそYou TubeでWeiWeiさんの映像を見て研究したそうです。
 
しかし、一流のバイオリニスト、「独学」というのに、さすがに素晴らしい演奏でした。
 
演奏を終えて、NAOTOさんが言いました。
「久しぶりに、凄く緊張しました」
WeiWeiさんが「素晴らしかったですよ。次回も是非」と言うと、NAOTOさんが、
「それまでに、もっと練習しないと・・・。」と言うと、すかさずWeiWeiさんが言いました。
 
「WeiWei Wuuの『二胡をたのしもう』という教則本があるので、それを差し上げます(笑)」
 
すると、NAOTOが、切り返して
「その前に、一度きちんとレッスンしてくださいよ〜!」
 
会場は大爆笑でした。
次回は、ビルボードライブ大阪でNAOTOさんをゲストに迎えます。
ぜひ、ご期待ください!!
 
ーーー
 
さて、今回のテーマは「BARKS」です。
 
みなさん、ご存じですか?!
メルマガでも何度もご紹介しているので、ご存じの方も多いと思います。
いろいろな音楽の情報を発信しているポータルサイトです。
 
その編集をされている、Mさんが、以前よりWeiWeiさんの音楽が大好きで、ずっと応援してくれています。
※記事が掲載されています。
http://www.barks.jp/artist/?id=1000000221
 
これまで、WeiWeiさんの情報を発信するだけではなく、インタビューや映像もUPされています。
 
昨年より、一緒に何か企画を立てて、一緒にやって行きましょう、という会話になり、先日、BARKSのMさん、WeiWeiさん、私の3人で会いました。
軽く食事&飲みながら話したのですが、とても楽しい会になりました。
 
余談ですが、Mさんが飲んでいたのは「ホッピー」でした。
お酒をあまり飲まない方はご存じないかもしれませんが、「ホッピー」というのは、焼酎をベースにした「ビールテイスト」のお酒です。
最近でこそ少し飲めるようになったWeiWeiさんですが、まだまだ飲むことの少ないWeiWeiさんも、当然のように「ホッピー」を知りませんでした。
 
WeiWeiさんがMさんに「それは何ですか?」と聞くと、Mさんが、ホッピーの説明を始めました。
それを、感心しながら聞いていたWeiWeiさんが、更にこう質問しました。
「なぜ、『ホッピー』という名前なんですか?」
その質問をされて、Mさんが少し困ったように、
「名前の由来は知りませんが、多分、ビールの『ホップ』から来ている名前だと思います」と答えると、WeiWeiさんがこう言いました。
 
「ああ、じゃあ、『のりピー』とか『山P』みたいに『ホップ』を可愛らしく『ホッピー』って呼んでるんですね」
 
本人、あくまで真面目な顔で言っています。
Mさんと私は、一瞬の「絶句」の後、笑ってしまいました。
 
もしかしたら、本当にその通りの由来かもしれませんが、その言い方が「真面目」で、「新しい日本語を覚えました!」という感じで言われると、その「無邪気」な雰囲気に思わず笑ってしまいます。
似たような現場を、みなさんもライブ中の越田さんとの会話で経験済みですよね?(笑)
 
話が逸れてしまいました。
そんな和気あいあいとした中、基本的には音楽の話で盛り上がりました。
先日のSTBにも来てくれて、その時の感想やら、Mさんも音楽が大好きなので、酔うほどにWeiWeiさんにいろんな質問をし、同時にいろんなリクエストをしていました。
「次は、ぜひ『ラフマニノフ』を弾いて下さい」
「WeiWeiさんの『プログレッシブ・ロック』を聞いてみたい」
「音響を使わない、生の音だけでコンサートを開いて下さい」
etc...
 
全面的にBARKSさんの協力のもと、今後いろんな企画が実現されそうです。
「映像の配信」も企画しています。
ぜひご期待ください!

 

 

 
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2013.4.14)

 

« WeiWeiさん IN 「STB139」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「ムサコさん、もしくは、MSK?!」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WeiWeiさん IN 「STB139」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「ムサコさん、もしくは、MSK?!」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31