« WeiWeiさん IN 「レコーディング」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「心弦二胡教室」 »

2013年1月20日 (日)

WeiWeiさん IN 「大雪」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第118回 WeiWeiさん IN 「大雪」
 
 
 
メルマガの冒頭にもありますが、先週月曜日、成人の日の大雪にはびっくりしましたね。
前日から天気予報で知ってはいましたが、あれほどの大雪は東京では久しぶりではないでしょうか。
 
当日は池袋で演奏があり、当然車での移動は不可能だったので、WeiWeiさんも電車移動です。
私のほうが先に会場に着き、 WeiWeiさんにケータイでメールしました。
「今、どの辺ですか?」
「新宿を過ぎたところです。」
「大丈夫ですか?」
「駅に着く前に、風で傘を飛ばされてしまいました!」
 
確かにあの日は雪だけではなく、風も強かったですね。
傘も無いとなると、たいへんなので、池袋まで迎えに行きました。
なにしろ、当日の衣装と楽器など、手持ちとなると結構な量です。
いつもはキャスターの付いたバッグ(通称コロコロ)に衣装やマイクなどを入れて、更に二胡を持って移動しますが、あの雪では駅のホームや構内では楽ですが、外を「コロコロ」することはできません。
 
WeiWeiさんは、厚手のコートにニット帽、ゴム底のブーツと雪対策も万全、大きめのバッグに衣装などを入れて持っていました。
 
ーーー
 
そういえば、このブログの第1回目は、「苗場」でした。
雪に慣れていないWeiWeiさんが、凍った路面に足を取られて見事に転んだことを書きました。
あれから、ほぼ3年。
あの苗場の時の事を考えると、WeiWeiさんもずいぶん雪になれたようです(笑)。
 
去年の長岡でのクリスマスコンサートでも雪。
年末年始で里帰りしていた上海でも雪だったようで、WeiWeiさんにとって、この冬は雪の当たり年かもしれませんね。
 
ーーー
 
Face Bookをご覧の皆さんは、お分かりだと思いますが、WeiWeiさんも雪を楽しんでいるようです。
大変な思いをされている方も多く、もちろん、WeiWeiさんも大変な思いをしたのですが、こう言っていました。
 
「こうなったら、大変なのは当たり前だと思って、雪を楽しまないと損ですよ!」
 
その通りですね。
 
終演後、池袋にある「焼き小龍包」のお店で、熱々の小籠包とスープで冷えた身体を温めて、帰路についたWeiWeiさんでした。
 
 
 
 
 
♪♪♪♪♪♪
 

 

 

 

(2013.1.20)

« WeiWeiさん IN 「レコーディング」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「心弦二胡教室」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WeiWeiさん IN 「レコーディング」 | トップページ | WeiWeiさん IN 「心弦二胡教室」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31