« 第93回 WeiWeiさん IN 「Spain」 | トップページ | 第95回 WeiWeiさん IN 「日中国交正常化40周年」 »

2012年8月 5日 (日)

第94回 WeiWeiさん IN 「奈良」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第94回 WeiWeiさん IN 「奈良」

ロンドン・オリンピックの熱戦が続いています。
みなさん、寝不足になっていませんか?!
私は寝不足です(苦笑)。
しかも、軽い夏風邪をひいてしまいました。
クーラーをつけたまま眠ってしまい、朝起きたら咳と微熱。
「あ〜風邪気味だ!」と思い、翌日はクーラーをつけずに眠ったら翌朝は軽い熱中症になってしまいました。
両方共軽い感じだったのですが、一応病院に行ったところ、結構私と同じ症状の方が多いようです。
みなさんも、くれぐれもご自愛下さい。

ーーー

さて、今回の「マネージャーは見た!」は、昨日の奈良でのコンサートのレポートです。

奈良でのコンサート、WeiWeiさんの記憶では「初めて!」との事でした。
ただ、WeiWeiさんの場合、都道府県をあまり意識していないので、本当に初めてかどうかは微妙です(笑)。
これまでも「初めてです!」と言うと、ファンの方から「◯年前に来てますよ!」と指摘されることも多いです。
まあ、その辺は「大陸的」な人なので、あまり厳密に指摘しないで、優しく教えて下さい(笑)。

ーーー

昨日の会場は、奈良県明日香村「万葉文化館 石のステージ」でのライブでした。
旧暦の七夕のお祭りです。

京都で新幹線を降りて、近鉄特急で奈良に向かいました。
途中、「大和○○」という地名や駅名が多く、WeiWeiさんが言いました。
「なぜダイワと書いて、ヤマトなんですか?!」
私も、一緒に居たギターの越田さんもその質問には答えられませんでした。
考えてみれば、なぜ「大和」と書いて「ヤマト」と読むのかは不思議ですね。

私も奈良は本当に久しぶりに行ったのですが、確かに「日本人でも読めない」という地名が多い気がします。
越田さんと、「あれ読めますか?!」「読めないですね!」という会話をしていました。

ーーー

橿原神宮前に降りて、タクシーで会場に向かいました。
会場は、自然に囲まれて、とても素晴らしい会場でした。

着いてすぐにリハーサルだったのですが、ステージは「石舞台」。
リハーサルの開始時間は夕方の5時。
太陽はだいぶ傾いていましたが、まだまだ暑さが残っている時間帯です。
しかも、「石舞台」。
昼間の、強力な太陽のエネルギーをしっかり溜め込んでいました(笑)。

上からは相変わらずの太陽光線、下からは溜め込まれた太陽エネルギー。
まるで「トースター」です。
二胡もギターも熱さに強い楽器ではないので、リハーサル中、すぐにチューニングが狂うし、楽器だけではなく、演奏しているWeiWeiさんも越田さんも汗だくです。

それでも、モニターをチェックして、外の音をチェックして、本番に備えました。


本番の開始時間は午後7時。
リハーサル時間に比べればずいぶんと楽になりました。
微風が心地よく、しかも、とても多くのお客様が来場していて、1曲目の「新天地」から、テンション上がりまくりの、盛り上がったライブになりました。

「新天地」が終わって、司会の方が登場。
WeiWeiさんにインタビューしました。

司会の方が「WeiWeiさんは『万葉集』はご存知でしたか?」
と聞くと、
「日本に来たばかりの時に知り合いから『万葉集』と言われて、分かりませんでした。
初めて聞いた時は『紹興酒』をイメージしてしまって、『お酒』だと思いました」
と答えて、会場全体が爆笑。

まあ、確かに、中国から日本に来たばかりで、今のように日本語を話せなかった頃だったら仕方ないですよね?!(笑)

ーーー

いつもの「JIN」や「ダーウィン」、そして、「荒城の月」や「たなばたさま」などの曲を演奏し、野外ならではの「風」「蝉の声」「星空」「月」等の雰囲気の中、デビュー10周年の夏にふさわしいライブになりました。

もちろんオリジナルの「空〜Kuu」や「Back to the…」も演奏しました。

終演後のCD即売サイン会では、多くの方が「最後の曲が入っているCDはどれですか?!」と聞かれました。

とても嬉しい瞬間です。

「JIN」や「ダーウィン」の「Voyagers」を好きになってくれる、また「チャルダッシュ」や「賽馬」、さらに「荒城の月」や「たなばたさま」を聞いて感動してもらうのはとても嬉しいことです。
でも、「オリジナル曲」の「空〜Kuu」や「Back to the…」が一番印象に残って、その曲をもう一度聞きたくてCDを買って貰えるのは、本当に一番嬉しく思います。

ーーー

終演後、京都まで戻って宿泊。
打ち上げで、ギターの越田さんと次の企画を真剣に話し、とても有意義な一日になりました。

さて、今日は「心弦二胡教室」の演奏会のためのリハーサルです。
越田さんも参加です。

今日も長い一日になりますが、とても充実しているデビュー10周年夏です。

 
 

♪♪♪♪♪♪
 

(2012.8.5)

« 第93回 WeiWeiさん IN 「Spain」 | トップページ | 第95回 WeiWeiさん IN 「日中国交正常化40周年」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第93回 WeiWeiさん IN 「Spain」 | トップページ | 第95回 WeiWeiさん IN 「日中国交正常化40周年」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30