« 第96回 WeiWeiさん IN 「プリプロ」 | トップページ | 第98回 WeiWeiさん IN 「心弦二胡教室定期演奏会」 »

2012年8月26日 (日)

第97回 WeiWeiさん IN 「運転免許」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第97回 WeiWeiさん IN 「運転免許」

少々夏バテ気味のマネージャーですが、皆さんはお元気ですか?
昨日も高崎でのライブでした。
東京からの移動は、ギターの越田さんと3人で、車移動。
いつもの、和気あいあいとした会話が弾み、少々渋滞していたのですが、楽しい時間が過ぎました。

さて、今回のテーマは「運転免許」です。

皆さんは、WeiWeiさんが、運転免許(もちろん、日本の運転免許です)を持っているのをご存知でしたか?

来日してすでに21年。
来日5年目くらいに取得したらしいです。

そして、現在はレッキとした「ペーパードライバー」です(笑)。

なにしろ、免許を取得して暫くの間は運転もしていたようですが、それも数えられる程度。
その後、10年以上はハンドルを握っていないらしいので、もちろん、違反もない、「筋金入り」のゴールド免許のペーパードライバーです。
「身分証明」の役目が主な役割の「運転免許証」です(笑)。

ーーー

今年デビュー10周年を迎え、日本全国精力的にライブで回っていますが、そのほとんどが「車移動」です。
関東はもちろん、東北も北陸も中部も当社の「社有車」で移動しました。
北海道や九州では、東京から現地までは飛行機ですが、最初の場所で「レンタカー」を借りて、北海道内、九州全県を回りました。

機材やCDなどの運搬もあり、車移動のほうが楽だったのが最大の理由ですが、車での移動の方が、電車より多少時間はかかることが多いですが、「自由」だし、何よりメンバーとのいろんな会話ができて、本当に楽しい時間になっています。

そんな「楽しい時間」を多く経験して、WeiWeiさんも、いよいよ「ペーパー・ドライバー」を卒業したいという気持ちになったようです。
さらに、ご両親が日本に滞在している時間も多く、近所や病院などに行くときのために運転ができる方が良い、ということももう一つの大きな理由のようです。

その「運転したい」という「理由」は、とても良く理解できますし、「純粋」な動機だと思うので、私も反対するものではありません。

ただ・・・・

すこぶる心配です・・・。

ーーー

先週も書きましたが、WeiWeiさんはとても「おおらか」な性格です。

「おおらか」を言い換えると、「細かい事を気にしない」という事です。

また、WeiWeiさんは、そんな「おおらか」な性格に加えて、「こだわる所は決して自分の考えを曲げない」という側面も持っています。

「おおらか」も「考えを曲げない」という事も、「主語」が「音楽」の場合は悪いことではありません。
むしろ、とても良い事だと思います。

ただ、「主語」が「運転」になった場合は、必ずしも「良い事」ではありません。

ーーー

昨日の、高崎への移動の時に、WeiWeiさんが言いました。
「タロマさん、私が運転するとしたら、どんな車が良いと思いますか?!」

それを聞いたギターの越田さん、とても良い人なので、私のように「運転するつもりですか?!」などという質問(詰問?!・笑)はしません。

「これはどうですか? これも良いと思いますよ!」と、お得意の「iPhone」で、幾つかの車種を探して、見せていました。
それを見て、WeiWeiさんは、「あ、これ可愛いですね。これ良いですね!」ととても楽しそうに盛り上がっていました。

今にも、「すぐに買いに行きましょう!」というような盛り上がり方。
その会話を聞いていた私としては、正直、「どうしよう・・・」と、「今後の対策」を一生懸命考えていました(苦笑)。


でも、高速道路を降りてすぐにあった「中古車センター」の前で信号待ちの際、そこにあった、まあ正直言って国産車の古臭くて安い小型車を見てWeiWeiさんが言いました。

「でも、最初は小さくて、運転しやすくて、ぶつけても良いような車が良いかもしれませんね〜〜!」

ーーー

さてさて、「ぶつけても良いような車」を買おうとしているWeiWeiさんに今後どう対応したものか、夏バテ気味の脳細胞をフル回転させている私です。


 
 

♪♪♪♪♪♪
 

(2012.8.26)

« 第96回 WeiWeiさん IN 「プリプロ」 | トップページ | 第98回 WeiWeiさん IN 「心弦二胡教室定期演奏会」 »

コメント

いつも、ブログを楽しく読ませて頂いています。

WeiWeiさんの日常がとても伝わって来ます。

中でも、ブログで書かれていた、次のフレーズには、思わず吹き出し笑いしてしまいました。
> ただ、「主語」が「運転」になった場合は、必ずしも「良い事」ではありません。

このフレーズには、WeiWeiさんの「おおらかさ」を大切に守られている
マネージャーさんの大きな心配りがとても感じられました。

こらからも、ブログ楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第96回 WeiWeiさん IN 「プリプロ」 | トップページ | 第98回 WeiWeiさん IN 「心弦二胡教室定期演奏会」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31