« 第66回 WeiWeiさん IN 「コラボレーション」 | トップページ | 第68回 WeiWeiさん IN 「謝々 City」 »

2012年1月15日 (日)

第67回 WeiWeiさん IN 「こうせつと仲間たち」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第67回 WeiWeiさん IN 「こうせつと仲間たち」

今年最初の「本番」は、NHKラジオ第1の「こうせつと仲間たち」の出演でした。
今回はそのご報告を。

っと、その前に久しぶりの「閑話休題」です。


先日のことです。
その日も寒く、WeiWeiさんにしては珍しく、自動販売機で、温かい、缶入りの「しるこ」を買いました。

一口飲んで、「甘くて美味しい」と言った後、缶を見ながらこう言いました。
「この『だいのうげん』ってなんですか?」

見ると「大納言しるこ」と書いてありました。

これは知らなくても仕方ないですよね?

なので、私が
「それは『だいなごん』と読むんですよ。
昔の身分、位のことですね」
(実際は「大納言小豆」のことですが・・・)
というと、「へ〜、そうなんですか〜」と、缶をしげしげと見ながら、特に感心する様子でもなく、そう言った後、こう言いました。

「でも、なんで『な』なんですか?
この字は『なっとう』の、『のう』ですよね?!」

私は思わず、吹き出してしまいました(笑)。

「『納豆(なっとう)の、納(のう)』は、すでに変でしょう!?」
と言うと、例によって、一瞬「え?!」という顔をして、自分で気がついて、「あははははは〜」と豪快に笑い飛ばして誤魔化しました。

そして、今度は、
「あ、『良く振ってお飲み下さい』って書いてあるけれど、振らないで飲んでしまいました〜。
お腹を良く振ったほうがいいですか〜?!」
と、訳のわからないことを言い出しました(笑)。

これは明らかにさっきの「誤魔化し」だと思ったのです、スルーしました(笑)。

そして、さらにその後です。

前方から、この季節にもかかわらず、かなり肌を露出した服装の妙齢の女性が歩いて来ました。
その女性とすれ違うと、すれ違いざまにかなり強烈な香水の匂いが・・・。

WeiWeiさんが小声で言いました。
「今の人、すごい、ホルモンたっぷりですね」

一瞬私は、WeiWeiさんが何を言いたいのか分からなかったのですが、さすがにこれだけ「WeiWeiさんの変な日本語」に付き合っていると、「類推」する能力が付いているようです(笑)。
WeiWeiさんに
「それは、『ホルモン』じゃなくて『フェロモン』じゃないですか?」

WeiWeiさんは、いつものように一瞬「え?!」という顔をして、当然のように「あはっはっははあはは〜!!」と、街中に響くような声で笑って、そのまま何事もなかったように、残りの「だいのうげんしるこ」を飲み干したのでした。

ーーーー

さて、前置きが長くなりました。

先日の「こうせつと仲間たち」の収録のレポートです。

NHKのスタジオに到着し、南こうせつさんと久しぶりに会うと、こうせつさんもWeiWeiさんも、とても嬉しそうに「新年の挨拶」をして、早速「共演」する『ノスタルジア』の打合せに入りました。

「キー」の打合せをして、構成の打ち合わせ、などを簡単にした後、早速リハーサル。

言い忘れましたが、この『ノスタルジア』は、こうせつさんがテレサ・テンさんのために作った曲です。
WeiWeiさんが、まだ上海で「寮生活」をしていた頃、「夜、ベッドで隠れて聞いていた、大好きな、思い出の曲」です。

以前、WeiWeiさんとこうせつさんが食事会をした時に、テレサ・テンさんの話題になり、その時に「僕がテレサに送った曲がある」とこうせつさんが言って、口ずさんだ時、WeiWeiさんが「え〜〜〜!!! その曲は大好きな曲です。寮のベッドで隠れて毎晩聞いていました!!」と、大いに『ノスタルジア』の話題で盛り上がったのです。

そして、こうせつさんが、「もし良かったら、今度歌ってよ!」と言って、それ以来最近ではWeiWeiさんのライブでは「定番」となっている曲です。


1番をWeiWeiさんが中国語で歌い、2番をこうせつさんが日本語で歌いました。
そこに、WeiWeiさんの二胡が絶妙にからんで、とても良い感じです。

リハーサルを終えて、番組の本番になりました。
まずは、「おしゃべり」から開始です。

「今日のゲストは、二胡の『WeiWei Wuu』さんです!」
と、こうせつさんが紹介して、番組が始まりました。

パートナーの「石川ひとみ」さんと3人で、和気あいあいと、上海の話、二胡の話、音楽の話と多いに盛り上がりました。
特にこうせつさんの声が大きくなったのが、「豫園」の「小籠包」の話の時でした(笑)。
やはり、食べ物の話は盛り上がりますね。

収録前、WeiWeiさんが私に「おしゃべりが不安」と言っていたのですが、それは、番組の前回のゲストが「さだまさし」さんで、そのOAを聞いていて、どうやら「さださんみたいに話せない」と、思っていたようです(笑)。
私が、「さださんみたいに話そうと思うのはやめた方がいいです」と言うと、「そうですよね〜!」と、少し気が楽になったようです(笑)。

番組では、さださんほどではないにしても、WeiWeiさんもかなりたくさんしゃべっていました。
やはり、去年から「しゃべりに目覚めた」だけのことはありました(笑)。

そして、いよいよ『ノスタルジア』の本番です。

これは、絶対に聞き逃せませんよ!!
WeiWeiさんの歌声+こうせつさんの歌声+二胡の音色
とても贅沢な時間でした。
ぜひ、実際にOAを聞いてみてください。
聞けば分かります(笑)。

演奏後、こうせつさんから「これからはもっと歌ったほうが良い。アルバムも半分くらいは歌ったほうが良い」と言われ、まんざらでもない感じでした。


気がつけば、あっという間に番組終了の時間でした。

収録を終えて、一足お先にスタジオを後にしました。


そういえば、今回の番組出演は、今年最初の「本番」でした。
帰り際、こうせつさんから、
「今度はぜひライブで一緒に歌いましょう!」
とおっしゃって頂きました。


今年、ぜひ叶うと良いですね。
私も、ぜひ叶えられるよう、頑張りたいと思いました。

 
 

♪♪♪♪♪♪
 

(2012.1.15)

« 第66回 WeiWeiさん IN 「コラボレーション」 | トップページ | 第68回 WeiWeiさん IN 「謝々 City」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第66回 WeiWeiさん IN 「コラボレーション」 | トップページ | 第68回 WeiWeiさん IN 「謝々 City」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31