« 第62回 WeiWeiさん IN 「バースデイ・ライブ&ニュース番組」 | トップページ | 第64回 WeiWeiさん IN 「2011年」 »

2011年12月18日 (日)

第63回 WeiWeiさん IN 「甜蜜蜜」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第63回 WeiWeiさん IN 「甜蜜蜜」

今年も今日を入れて14日間、2週間です!
みなさんは、「今年やり残したこと」はありませんか?
私は、いっぱいあります(笑)。
年頭に、「今年はあれをやって、これをやって・・・・」と、欲張っていろいろと「やること」を考え過ぎたせいでしょうか、とてもじゃありませんが、その半分もできていない気がします。
今から、「来年こそは」と、意気込んでいるのですが、またあまり欲張ると、ちょうど1年後に同じように「あれもこれもできていない」と反省するのでしょうね。
もう少し整理して、「5年計画」で順番を付けて考えることにしましょう(笑)。

ーーー

さて、今回の「マネージャーは見た!」は「甜蜜蜜」です。

「甜蜜蜜」って何?!
と、お思いの方も多いと思います。
試しにググってみました。
すると、最初に出てきたのは神戸にあるスウィーツのお店でした!(笑)

ということは、「WeiWeiさん IN 甜蜜蜜」なのだから、「WeiWeiさんが神戸でスウィーツを食べた時のレポート」と思われてしまいそうですが、全く違います。

以前、南こうせつさんがテレサ・テンさんに送った曲『ノスタルジア』の事をご報告しましたが、こうせつさんから「ぜひWeiWeiに『ノスタルジア』を歌って欲しい」と言われ、最近ではライブで歌うことが多くなりました。

そして、今回、12/5の大阪での「バースデイ・ライブ」の際に、WeiWeiさんが「甘いラブソングを歌いたい!」と言い出して、テレサ・テンさん繋がりで、なおかつメジャー・デビュー前にCDで出したことのある、『甜蜜蜜』を選曲したのです。

そうです。
『甜蜜蜜』というのは、テレサ・テンさんが歌っていたラブソングなのです。

もちろん中国語の歌なので、私にはその意味は分かりませんが、WeiWeiさん曰く
「『甜』は甘い、『蜜』も甘い、だから『甘い』☓3です」
と言われて、とにかく「甘いラブ・ソング」なのだと理解しています(笑)。

ーーー

12/5に大阪で初披露したのですが、軽快なリズムで、WeiWeiさんの「甘い歌声」。
歌詞の意味はわからなくても、その「昭和歌謡」的な雰囲気でとても楽しい曲で、その初披露は大喝采でした。

それに気を良くしたのか、その大阪での打ち上げの際、ギターの越田さん、ピアノの森丘さんと盛り上がって、「明日のライブ(東京でのバースデイ・ライブ)では、お客さんにも振り付けを教えて、やってもらおう」ということになったのです。

というのも、その大阪でのライブでも、サビの部分に
「シューニー・・・シューニー・・・」と歌う時、WeiWeiさんが、右手の人差し指で客席に向かって差し出す「振り」をやったのです。
「シューニー・・・シューニー・・・」の意味は「あなたです・・・あなたです・・・」。
要するに、「大好きなあなた」と歌うわけで、その時にお客さんを指さすのです。
それを、お客さんと一緒にやろう、というわけです(笑)。

ーーー

東京でのバースデイ・ライブ、越田さんの絶妙な「振り付け指導」のもと、やってみました。
参加された方はよくお分かりだと思いますが、もう会場全体が大盛り上がり。

WeiWeiさんのライブは、・・・まあ、若い人ばかりではないですよね(笑)。
でも、全員が本当に楽しそうに「シューニー・・・シューニー・・・」と一緒に歌いながら、WeiWeiさんに向って「振り付け」していました。

おそらく、その東京でのバースデイ・ライブに来た人の殆どの人が「一番楽しかった曲」と思ったに違いありません(笑)。

もしも参加されていない方で、お知り合いに参加された方がいたら、ぜひ「楽しかった?」と聞いてみてください。
間違いなく「YES」と答えが返ってくると思います。

ーーー

その後、先週、ある「漢方薬」と「鍼灸院」が中心の薬局のクリスマス・パーティの会場に呼ばれて演奏してきました。
「漢方薬」が中心なので、参加されている方の中には中国の方も多くいらっしゃいました。

その時も「甜蜜蜜」を演奏し歌いました。
もうお分かりですよね(笑)。
そこでも越田さんに振り付けを指導してもらい、一緒に盛り上がりました。
しかも、中国の方はおそらく全員が「知っている曲」なので、一緒に歌ってもいました。

東京でのバースデイ・ライブも先日のクリスマス・パーティでも、やはり年配の男の人が、「シューニー・・・シューニー・・・」と歌いながら踊る姿は、とても微笑ましく、見ていた私もとても和んでしまいました。


おそらく、この「甜蜜蜜」は「定番」となると思います。
まだ「未体験」の方は、ぜひ今度一緒に参加して、大いに盛り上がりましょう。

肩こりも取れると思いますよ(笑)。

 
 

♪♪♪♪♪♪
 

(2011.12.18)

« 第62回 WeiWeiさん IN 「バースデイ・ライブ&ニュース番組」 | トップページ | 第64回 WeiWeiさん IN 「2011年」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第62回 WeiWeiさん IN 「バースデイ・ライブ&ニュース番組」 | トップページ | 第64回 WeiWeiさん IN 「2011年」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30