« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月28日 (日)

第47回 WeiWeiさん IN 「DVD音源MIX」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第47回 WeiWeiさん IN 「DVD音源MIX」

WeiWeiさんが、上海での「夏休み」を「満喫」して日本に帰ってきました。
まあ、「満喫」と言っても、九寨溝への旅行で相当ダメージを受けてしまったようで、体調は万全ではないようです。
やはり、4,000mを超えた、空気の薄い地域はWeiWeiさんには合わないようですね。
WeiWeiさんのセリフ・・・
「やっぱり、私は都会的な人間なので(笑)」

う~ん、どう反応すれば良いのでしょうか・・・。
普段、「自然」が好きで、いろんな「綺麗な自然」を見に旅行しているWeiWeiさんを知っているだけに、今回は「都会」との比較ではなく、単純に「空気が薄い」という事だっただけだと思いますが(笑)。

「『都会的』と言うより、WeiWeiさんのバイタリティを支えるには、何事も「薄い」より「濃い」状態じゃないとダメなんじゃないですか?」
っと、思いましたが、もちろん言うのは控えました(笑)。

そんな、体調が万全では無い状態にもかかわらず、先日は朝まで「DVDの音源MIX」に立ちあってもらいました。
久しぶりの徹夜でした。

通常のレコーディングと違って、ライブの音源なので、「録り直し」はできません。
各楽器の「音量」「音質」「バランス」、TALKの編集、etc・・・。
WeiWeiさんが上海に行っている間に大まかに作業したものを聞き直して、WeiWeiさんに最終チェックしてもらい、修正していく作業です。
かなり、時間のかかる作業ですが、どんどん「完成形」に近づいていくと、やはり楽しい時間でもあります。

ライブならでは、迫力ある音源が出来上がりました!

もちろん、上手く演奏しきれなかった部分や、細かなミスはありますが、「ライブ音源」にもかかわらず、かなりクォリティの高い音源になりました。
作業していく中で、あの時のコンサートの事がいろいろ思い出され、「プチ反省会」的な会話になったり、「次はこうしよう」的な次回コンサートの打ち合わせになったり、体調万全ではない徹夜作業にもかかわらず、ミキサーの方と一緒に全く眠くもならず作業を終えました。

特に面白かったのが、TALKの編集作業です。
ギターのタロマさん(越田太郎丸さん)との掛け合いは、まるで漫才のようです(笑)。
ご覧になった方はお分かりだと思いますが、WeiWeiさんの「天然ボケ」ぶり、「ギャグ」・・・。
編集作業なので、何度も同じTALKを聞くのですが、何度聞いても笑ってしまいます。

音源のMIXが終わったので、次は「映像」の編集です。
こちらも、ある程度しがっているので、細かい微調整です。
ライブの臨場感、TALKの模様はもちろん、二胡を演奏される方の為にWeiWeiさんの演奏が参考になるような映像にしたいと思っています。
(しかも、「おまけ映像」まであります)
収録できる分数に限界があるので、コンサートの全てをお見せできないのが残念ですが、WeiWeiさんの「来日20周年」のアニバーサリーにふさわしい、とても素晴らしいDVDになりそうです。
ご期待ください。

発売日は10/8(土)を予定しています。
購入方法などは、近日中に発表しますが、ぜひ、WeiWeiさんの出演するコンサート、ライブ会場で直接WeiWeiさんのサイン入りのDVDをゲットしてくださいね!!


次回もお楽しみに!!

♪♪♪♪♪♪
 

(2011.8.28)

2011年8月21日 (日)

第46回 WeiWeiさん IN 「帰省中2」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第46回 WeiWeiさん IN 「帰省中2」

WeiWeiさんは、今日はまだ上海に帰省中です。
私も、WeiWeiさんの帰省に合わせて、夏休みをいただきました。

さて今回の「マネージャーは見た」ですが、WeiWeiさんの上海での様子をレポートしようと思いましたが、同行しているわけではないので、皆さんもご覧になっているブログからの情報を元に、あとはWeiWeiさんから不定期で送られて来るメールでの情報をお送りしますね。

ブログをお読みの方はご存知だと思いますが、WeiWeiさんは2泊3日で国内旅行に出かけました。
成都〜九寨溝。
ブログに掲載されている写真を見ただけでも、「さすが世界自然遺産!」と、びっくりしてしまいますね。

今回の上海行きは、WeiWeiさんにとって「飛行機」が鬼門だったようです(笑)。
先週のこの項でご紹介したように、成田発上海行きの便を羽田出発と勘違いして、急遽羽田からタクシーで成田に向かったのですが、上海から成都観光に向かう飛行機も、空港は間違えなかったようですが(笑)、雨のために3時間も遅れてしまい、成都での観光が大分短縮になってしまいました。
更に、その翌日九寨溝に向かう飛行機は朝の6時半出発という強行軍。
大変でしたね。
お疲れ様です。

九寨溝は標高4000m超えの高地。
なにしろ、富士山の山頂より高いのですから、酸素が薄くて当然ですね。

ブログを見る限り、相当美しい場所でとても感動したようですが、とにかく酸素が薄くて苦労したようです。
ご高齢のご両親にはかなりきつかったようです。
WeiWeiさん自身も辛かったようで、
「空気が薄くて、大変です!
さっき、CO2を思いっきり吸って、なんとか落ち着きました!」
と、連絡がありました!(笑)

「CO2を思いっきり吸ったら死んじゃいますよ!」
と、思いましたが、今回はあえて突っ込まないようにしました(笑)。

ーーー
今回のWeiWeiさんの帰省には、宿題があります。
それは、10月末に出演予定の「ほっと@アジア」で使用する写真撮影と、「お茶」です。

観光を含めて、たくさんの写真を撮っているようなので、見せてもらうのを楽しみにしているのですが、「お茶」に関しては、あらためて勉強をしているようです。

上海で生まれ育ったWeiWeiさんにとって、中国茶は当然「慣れ親しんで」いる生活に欠かせないものですが、あらためてそれをTVで紹介するとなると、間違ったことを伝える訳にはいかないし、少しプレッシャーを感じているようです。

そういえば、初めてWeiWeiさんの入れてくれた「オリジナル・ブレンド・ティ」を飲んだ時、私の知っている中国茶とは全然違っていて、びっくりしました。

お茶の勉強を兼ねて、昨日、「開心果」というお店に行ったようです。
とても雰囲気のいいお店で、しかもオーナーは日本人の方で、とても丁寧にいろいろと教えていただいたようです。

そして、なんと!
お茶の話を聞いた後、話の展開がびっくりするような方向になったようです!

というのも、そのオーナーの方が、実は「五星旗」時代からのWeiWeiさんのファンだったそうで、「ぜひ、ライブをやってほしい」ということになりました!

そのお店は、中国茶を楽しむお店なのですが、簡単なライブの出来るスペースがあり、「この出会いを大切に、ぜひお願いします!」と、懇願されたようです。
それに、そのお店の常連のお客様は、音楽好きの方も多く、「その方々にもライブをお見せしたい」と言われたようです。

ちょうど、11月に杭州での「世界レジャー博」に行く予定もあり、WeiWeiさんも、「やってみたい」と思ったようです。
もちろん、まだ決定ではありませんが、かなり実現の可能性が高くなってきました。

「一期一会」っていうかんじですね!

ーーー
とりとめのない文章になってしまいましたが、今後の展開にご期待ください!


次回もお楽しみに!!


♪♪♪♪♪♪
 

(2011.8.21)

2011年8月14日 (日)

第45回 WeiWeiさん IN 「帰省中」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第45回 WeiWeiさん IN 「帰省中」

♪麦わら~帽子は~どこ行った~~♪
夏休み、故郷に帰省中の方、旅行中の方、そして相変わらず仕事に忙しい方、、、
皆さんそれぞれの夏をお過ごしのことと思います。

WeiWeiさんも現在上海に帰省中です。
中国では、基本的にtwitterもFace Bookもできません。
You Tubeもアクセス出来ません。
なんとか、twitterだけは出来る方法を探しだして書き込みをしているようですが、WeiWeiさんもネット環境が日本と違って、苦労しているようです。

そのtwitterですが、皆さんはWeiWeiさんをフォローしていますか?
もしも、まだフォローしていないようであれば、ぜひフォローしてください。
日頃のWeiWeiさんの「つぶやき」が読めるので、面白いですよ。
そういえば、3/11の震災の時も、WeiWeiさんの無事を一番最初に確認できたのはtwitterでした。


フォローしている皆さんはご存知だと思いますが、今回の上海行き、WeiWeiさんは「やってしまい」ました!(笑)

上海行きの前日、10月に発売予定のDVDのライブ音源のMIXでした。
その際、私がWeiWeiさんに聞きました。
「明日は何時の便ですか?」
「14:45分です」
「じゃあ、結構早く出ないといけませんね」
「いいえ、羽田だから結構ゆっくりですよ」
「ああ、羽田なんですね。じゃあ、楽ですね」

当日、13:30近くの時間に、会社にいた私にWeiWeiさんから電話がありました。
「わたし、やってしまいました!」
「え?! どうしたんですか?」
「今、羽田なんですけれど、チェックインしようとしてカウンターに行ったら、『この便は成田です』って言われてしまいました!!」
「ええ?! どうするんですか?!」
「今からタクシーに乗って、成田に向かいます!」
「え?! 間に合いますか?!」
「分かりませんが、とにかく行ってみます」
「分かりました。じゃあ、成田に着いたら連絡ください」

どう思います?

14:45成田発の飛行機に乗るのに、13:30に羽田から成田に向かう。
私は、絶対に間に合わないと思いました。

結果は・・・

間に合いました~!
タクシーの運転手さん、頑張ったようです(笑)。

その時のWeiWeiさんからの電話でのセリフ。
とても明るい声で
「余裕で間に合いましたよ~!」


その辺の実況をtwitterでつぶやいていました(笑)。
まあ、そのせいかどうかは分かりませんが、上海からのつぶやきも相当変です。
「ゲリラ豪雨」を「ゴリラ豪雨」を書いてしまい、その後、それを言い訳するように、下記の書き込み

「なんだか、日本語がへん!!! 助けって!!! 指摘を指定と書いてしまったり、 ゲリラをゴリラと書いてしまったり、 ま~上海にいる間、へんなままでいっこうかな~ マネージャーにたくさんのネタを無性に?無償に?提供します☆彡」

はい、しっかりネタにさせて頂きました(笑)。

とりあえず、ゆっくり休んでいただいて、日本に戻ってきたら秋~冬に向けて頑張ってもらおうと思っています。

次回もお楽しみに!!

♪♪♪♪♪♪
 

(2011.8.14)

2011年8月 7日 (日)

第44回 WeiWeiさん IN 「銀座SWING Summer~入道雲」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第44回 WeiWeiさん IN 「銀座SWING Summer~入道雲」

先週日曜日のメルマガは、インターネットの環境に無かったためお送りできませんでした。
申し訳ありません。

ということで、この2週間、いろいろありました!
北海道・湧別でのコンサート、札幌での二胡セミナーとライブ、冒頭に少しご紹介したDVDの特典映像の収録、銀座SWING用のリハーサルと本番、武蔵小山商店街の広報誌の取材等々・・・。

北海道の2本の本番とセミナー、とても充実していました!
WeiWeiさんのtwitterでは、「食べ物」の話が中心でしたが、ちゃんと演奏もしてきましたよ(笑)。
湧別では、二胡の演奏を初めて生で聞く人がほとんどで、皆さんとても感動してくれました。
終演後、アンケートを見てみると、多くの方が「とても感動して、同時に二胡という楽器のイメージが変わりました」と言って頂きました。
大変嬉しい感想です。
札幌では、二胡セミナーに参加した人たちが、「食い入るように」WeiWeiさんのレクチャーを聞いていて、凄く積極的でした。
二胡セミナーは、どこでも大変好評で、初心者の方から上級者の方まで、とても喜んで頂いています!
音楽は心で奏でるもの。
ご来場いただいた方は、みなさん「目からウロコ」と、とても喜んでいます。

ライブでは、とにかく誰よりもWeiWeiさんが楽しそうに演奏していて、その勢いに負けないよう、一緒に演奏したGtのタロマさんもPfの森丘さんも、迫力満点の演奏をしてくれました。
それもこれも、湧別で食べた「シマエビ」と、札幌で食べた「ウニ」のおかげでしょうか?!(笑)

そして、先日のSWINGのレポートを!

ーーー
毎回、銀座SWINGでは、新曲はもちろん、いろんなトライをしています。
アットホームな雰囲気の中、毎回楽しいライブになっています。

今回のセットリストです。
1st
1.ボラーレ
2.Sweet Adventure
3.SPAIN
4.初恋<歌>
5.ノスタルジア<歌・初演>
6.Changing Partners<歌>
7.My Dear(PfとのDuo)<新曲・初演>
8.Cold Dreamin'<新曲・初演>
9.空~Kuu
10.Back to the・・・
2nd
1. Hot @ Asia<初演>
2.バビロンの妖精<歌>(PfとDuo)
3.スカボロ・フェア<歌>
4.雪蓮
5. Summer Time(PfとDuo)
6.夏をあきらめて<初演>
7.夏
8.上海ルンバ
9.新天地
10.衡山ネオン
アンコール
チャルダッシュ

どうです?!
初演となったのが、新曲2曲と、NHKーBSの「ほっと@アジア」のテーマ曲、「ノスタルジア」(歌)、「夏をあきらめて」(歌)の5曲。
久しぶりに「夏」や「上海ルンバ」などを演奏し、さらに「スカボローフェア」を歌で披露するというのを含めて5曲歌うという快挙!(笑)

さすがのWeiWeiさんも、かなり大変だったようです。
でも、楽しそうに演奏していました。
タイトルが「Summer~入道雲」。
TALKでは、Gtのタロマさんと「入道雲」の話題で盛り上がりましたよ(笑)。
(なんのことか分からない方は、マネージャーブログ
http://staff-brog.cocolog-nifty.com/blog/
の第2回をご参照ください)

特に評判の良かったのが『上海ルンバ』でした。
終演後、CDの即売の時、多くの方から「『上海ルンバ』は無いんですか?」と聞かれました。

ぜひ、早い機会にレコーディングしたいですね!

ーーー

来週からWeiWeiさんは少しの夏休みを取って、上海に里帰りします。
でも、実は10/31に出演予定の「ほっと@アジア」で使うかもしれない「写真撮影」という「宿題」付きの帰郷です(笑)。
頑張っていい写真を撮ってきてくださいね!!


次回もお楽しみに!!


♪♪♪♪♪♪
 

(2011.8.7)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30