« 第24回 WeiWei さん IN 「言い間違い」 | トップページ | 第26回 WeiWei さん IN 「エフェクター」 »

2011年2月 6日 (日)

第25回 WeiWei さん IN 「コラボ2」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第25回 WeiWei さん IN 「コラボ2」

今回のテーマは、コラボレーションについての第2弾です。
冒頭にもありますが、先日、鳥山雄司さん(Gt)、小松亮太さん(バンドネオン)のお二人と打合せをして来ました。
そうです、来週2/17(木)に予定されている「World Collaboration Night!」の打合せです。

もう、とにかく「強烈なライブ」になりそうです!(笑)

WeiWeiさん、鳥山さん、小松さんに加え、ベースの鳥越啓介さん、パーカッションの大儀見元さんという、強烈な陣容です。
それぞれのオリジナル曲はもちろん、タンゴの名曲、クラシックの名曲など盛りだくさんの内容です。

打合せは、選曲~曲順を決めた後に、譜面を見ながら1曲ずつ、オリジナルのCD音源を聞きながら構成を決めていきます。
「この曲はアプローチをこう変えよう。ここのソロは誰が弾いて、ここは誰がバッキング、ここをこうしてああして・・・・」と、なにしろ初めての組み合わせだし、「二胡」と「バンドネオン」と「ギター」という、ワールドワイドなコラボなので、実際に「音」を出してみないと何とも言えないけれど、とにかく「ワクワクする」っていう感じで打合せが進行しました。

特に、『Back to the・・・』の時は、鳥山さんも小松さんも「これは大変だ!」と言っていました(これは「ネタバレ」ですね)。
もちろん、百戦錬磨のお二人なので、本番は最高の演奏をしてくれるのは間違いないのですが、実際の演奏がどんな風になるのか、私には想像がつきません。

コラボの楽しみは、まさしく、一流のアーティスト達が「バトル」するところにあると思います。
それぞれのアーティストと楽器の「ルーツ」「感性」「アプローチ」が違うからこそ、それが「バトル」し、その後「融合」することで新しい感動が生まれると思います。

鳥山さんが昨年、今回の企画の最初のミーティングの時に言いました。
「せっかくの企画なんだから、全員で一緒に演奏するだけではなく、それぞれのソロのコーナーがあると良いよね!」
そうです。
「一緒に演奏する楽しみ」と同時に、今回は「それぞれのソロコーナー」も聞き所です。
それぞれのアーティストの個性、それぞれの楽器の特性を「ソロコーナー」で堪能してなおかつ、それが融合するとどうなるのか・・・。
鳥山さんと小松さんのソロコーナーがどんな内容になるか分りませんが、これも、ある意味「バトル」です(笑)。

WeiWeiさんは、この日「初めてトライ」をする予定です(笑)。
WeiWeiさんのブログを読んでいる方は「予想」出来るかも知れませんが、それは「見てのお楽しみ」。
「二胡の新しい可能性」を追求するWeiWeiさんならではのトライです。
ご期待下さい。

いずれにしても、音楽業界注目の今回のイベント。
見逃したら後悔しますよ!!


 
♪♪♪♪♪♪
 

(2011.2.6)

« 第24回 WeiWei さん IN 「言い間違い」 | トップページ | 第26回 WeiWei さん IN 「エフェクター」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第24回 WeiWei さん IN 「言い間違い」 | トップページ | 第26回 WeiWei さん IN 「エフェクター」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31