« 第18回 WeiWeiさん IN 「関東の一丁残り」 | トップページ | 第20回 WeiWeiさん IN 「銀座SWING」 »

2010年12月19日 (日)

第19回 WeiWeiさん IN 「ホルダー」

「マネージャーは見た! いつものWeiWeiさん」
第19回 WeiWeiさん IN 「ホルダー」

今回は、本来座って演奏する二胡を、立って演奏する時に使う「ホルダー」の話です。


最近、来年の「来日20周年記念コンサート」の話を良くしています。
どんなコンサートにしようか、いろんなアイディアを出し合って、検討しています。
そんな中で、一つだけ決まっている事があります。
それは、「WeiWei Wuuの半生をたどる」という事です。

文化大革命という時代の後期に生まれ、激動の上海に育ち、単身日本に渡り、色々な経験をして今がある。

本当にいろんな経験をして来たと思います。
いろいろな場面場面、WeiWeiさん自身と「その場面での同じ気持ち」にはなれないとは思いますが、見ているみなさんも似たような経験をしているかもしれないし、映画や小説のように「疑似体験」出来るかもしれない。
とにかく、WeiWei Wuuの物語りに共感してもらえるような素晴らしいコンサートにしたいと思っています。

そんな話をしていると、現在のWeiWeiさんの「立って演奏するスタイル」を確立した「ホルダー」は欠かせないアイテムだという事に気付きました。

冒頭に予告しましたが、「五星旗」の復活ライブ第2弾が決まりました。
「五星旗」というバンドは、元爆風スランプのファンキー末吉さんがリーダーの「ロック・バンド」です。
私も前回初めて体験しました。
ロック・バンドと二胡。
ある意味で、あまり似合わない取り合わせですが(笑)、先日八王子で行われた復活ライブを見て、本当に感激しました。
カッコイイ!!

二胡という楽器は、二胡の伝統音楽だけでなく、ジャズやクラシック、ポップス、そしてロックに至るまで、本当にどんなジャンルでも演奏可能な楽器なんだと、あらためて認識しました。

そこで「ホルダー」です。

ロックというジャンルに二胡を持ち込んだ場合、本来の「座って弾く二胡」では、「ロックにならない」ですよね?!(笑)
WeiWeiさんは、「二胡を弾きながら『ジャンプ』するにはどうしたら良いのだろう?!」と考えたそうです。

以前、WeiWeiさんの考案した「二胡ホルダー」の初代を見せてもらいました。
それはそれは、「貧弱なもの」でした(笑・失礼)。
(本当は写真を掲載したいのですが、このメルマガでは無理なので、後日ブログにUPしますね)

なにしろ、その「初代」は単なる「少し太めの針金」を曲げて、二胡をセットする所に簡単なカバーをして、二胡を腰に固定する為だけの代物でした。
ライブのMCなどで、何度かWeiWeiさんが話しているので知っている人も多いと思いますが、単純に針金を曲げただけ(しかも、WeiWeiさんの細腕で曲げられる程度のもの)ですから、演奏している最中に、針金の「曲げ」が伸びてしまい、どんどん二胡がずり落ちてしまい、最後には本来の目的である「固定」が出来なくなってしまうようなものだったようです。

(ちなみに、昔WeiWeiさんがNHKのテレビに出演した時、ホルダーの話になって、WeiWeiさんはNHKなのに、しかも生放送で
「このホルダーの初代は、すぐそこの『東急ハンズ』で針金を買ってきて作りました!」と言ってしまったそうです。
さすがWeiWeiさん。
公共放送で『東急ハンズ』という店名を言ってしまうとは!(笑)
放送終了後、当時のスタッフに『厳重注意』をされたのは、当然ですよね・笑)

その後、いろんな方に相談しながら、何度も改良を重ねて、やっと現在の「プラスティック素材」のホルダーになりました。
(そんな中、そのホルダー作りにご協力頂いた方が、突然亡くなられてしまうという、悲しい出来事もありました。
その方を思いながら出来た曲が『再会の記憶』です。)


あまり知られていませんが、現在多くの二胡奏者の方がスタンディングで演奏していますが、それは、WeiWeiさんの功績が大きいのです。

そんな「ホルダー」を考案し、その試行錯誤一つを取ってみても、WeiWeiさんの「経験」の片鱗を見る気がしませんか?

ーーーー

来年の20周年コンサートでは、そんないろいろな「経験」から発想される内容を盛り込もうと思っています。

ぜひご期待下さい!!

 
♪♪♪♪♪♪
 

(2010.12.19)

« 第18回 WeiWeiさん IN 「関東の一丁残り」 | トップページ | 第20回 WeiWeiさん IN 「銀座SWING」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第18回 WeiWeiさん IN 「関東の一丁残り」 | トップページ | 第20回 WeiWeiさん IN 「銀座SWING」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31